ウズラボイス

健康以外にも効果は抜群だ!ウォーキングのススメ

time 2017/01/05

健康以外にも効果は抜群だ!ウォーキングのススメ

sponsored link

ウォーキングの効果はダイエットだけじゃない!

昨年末からなんだかんだ散歩を続けている私です。
散歩が習慣になると、気持ちが沈みにくくなる気がします。

ウォーキングと言えば、ダイエットのために実行している方も多いと思いますが、精神面での効果もかなり有効です!

  1. ストレスの解消
  2. 自律神経の調整力アップ
  3. 脳の活性化
  4. 美肌効果
  5. ダイエット効果

それぞれ見ていきましょう♪

1&2:セロトニンを増やしてストレス解消!

現代人に蔓延る凶悪なストレス…全然ストレスがないなんて人は、もはや天然記念物。
多かれ少なかれ、みんなストレスを受けてなんやかや生きているのです。

少しのストレスは必要悪とはいえ、少しどころじゃないんじゃい!と叫びたくなる今日この頃。

ストレスを受けると減ってしまう、「幸福を感じる」ホルモン、【セロトニン】!!
セロトニンはリズム運動で増えます
「歩く」という動作は、右・左・右・左と見事なリズム運動です♪
それだけでしたら「音ゲー」をやるのも効果的なわけですが…

さらに!

朝のウォーキングが推奨される理由がここにあります。
セロトニンは、太陽光を浴びることでも増幅するのです。
早朝、きれいな外の空気を吸って、太陽光を浴びながら歩くことで、さらなる効果が期待できるというわけですね♪

また、自律神経失調は、ストレスの影響が大きいです。
ストレスが解消されることで、緊張状態にあったカラダやココロが緩み、結果、自律神経が復調するというわけですね!

3:足は第二の心臓!血流を良くして脳を刺激

足は、太ももなど大きな筋肉を動かします。
「足は第二の心臓」といいますが、ポンプ作用で、足から全身に血液がめぐるため、脳にも刺激をあたえてくれます。

哲学者のカントは散歩をとても大事にしていたといいます。
あのメンタリストのDAIGOさんも提唱しています。

歩く瞑想と言われるマインドフルネス瞑想などもあります。
思考に重きを置く人は、みなさん「軽い運動」を提唱し、手軽な方法としてウォーキング(散歩)を推奨しているのです。

4:体重が落ちるだけじゃない!肌もきれいになる!?

これは調べていて「おっ!」と思いまして…

美肌にも効果があるそうですよ!奥さん!

血流がよくなり代謝が上がることで、肌のターンオーバーが促され、老廃物が出ていく
結果、肌がきれいになるそうです!

最近肌が荒れてるから、これ一番モチベーション上がる情報でした。笑

5:ダイエットなら、最低30分間早歩き!

さて。では、ウォーキングの時間はどのくらいが良いのでしょう?

美しく締まったカラダを手に入れるため、ダイエットの効果が欲しいなら、最低30分!

これは、脂肪燃焼効果が表れるのが、運動を始めてから20分後からのため。
30分歩けば少なくとも、単純計算で10分間は脂肪燃焼の効果があることになります。

30分というと、ご近所をぐるっと回るだけでもすぐですヨ。

体重や、代謝力にもよりますが、だいたい月に1kg落そうとしたら、1毎日1時間~2時間は歩くと、消費カロリーが平均摂取カロリーを上回るそうです。

より大きな効果を出すコツは楽しむこと!

ダイエットだけを目標にすると、1日2時間歩かないと結果がなかなか見えません。

ほんの少しずつでも美容にはいいのです。
30分だって精神は安定するし、肌に好影響なのですから。

一番大事なのは楽しむこと!!

それが何よりウォーキングの効果を高める秘訣です。

楽しみながら継続しましょう!
私は、さぼったっていいと思います。

ストイックな人ほど、1度さぼったら意味がないような気持ちになって、やめてしまいがちです。
いいんですよ!
1週間休んだって、1か月に1回だって、気が向いたらまた歩きに行きましょう♪

景色がいいから散歩する。それだけ。
それで健康・美容・精神安定につながります。

30分だってちゃんと糧になってますので、安心してくださいね♪

おすすめ記事

太った?と言われるが、私の体重は増えておりません!スピリチュアルダイエットのすすめ

ついてない時に風向きを変える!即効性の高い邪気払い3つの方法

ほんのり甘い♪美容にも良いと噂のベトナムのお茶『蓮花茶』

sponsored link

down

コメントする




REINA

REINA

REINAと申します。 趣味はパワースポット巡りと開運効果検証。ラーメン好き。猫大好き。嗜む程度にオタク。 [詳細]



sponsored link