青山総鎮守『青山熊野神社』は原宿からも近い都心のパワースポット♪

先日、所要があって東京に出てました。
少し歩いたところにパワースポットと言われる『青山熊野神社』があったので参拝してきました!

最初から決めて参拝するのも良いのですが、他の用事の際に縁あって足を運ぶ神社というのは、また別の感慨がありますね。
不思議なもので「行きたい!」と思ってもなかなか叶わないこともあれば、ふと思い出した時にトントン拍子に参拝に進むケースも。

タイミングというのは絶対にあると思う。
ご縁を感じる瞬間です。

青山熊野神社の御祭神とご利益

  • 五十猛ノ命(いだけるのみこと)
  • 大屋津姫ノ命(おおやつひめのみこと)
  • 抓津姫ノ命(つまつひめのみこと)
  • 伊弉冊ノ命(いざなみのみこと)

今月頭に伊豆熱海の来宮神社を参拝しまして、その来宮神社のご祭神も五十猛命でしたので、これもまたご縁ですねぇ。
私は樹木信仰持ちですので、樹木の神様である五十猛命との縁は嬉しいものです。

ご利益は『商売繁盛』『仕事運上昇』です!
青山の総鎮守として信仰を集める青山熊野神社。
仕事で近くを訪ねる際にはご挨拶をしておきたい神社と言えますね!

青山熊野神社の境内社

本殿の左手には境内社が3社あります。

左から『秋葉神社』『伏見稲荷神社』『御嶽神社』。
こちらは地元の方が深くお祈りしていました。

御朱印はお休み…

社務所に人気はなく、こんな看板が。

あらら。
こんなこともあるのですね。

青山熊野神社はパワースポットとしても名高いので、御朱印を目的に訪れる方も多いと思いますが、お休みの時もあるみたいなので要注意ですね。
まぁ私はこの日、偶然近くに用事があって参拝することができたので、元々御朱印帳を持ち合わせていなかったのですが…

ちなみにおみくじは社務所の窓の手前にありました。
こちらは機械式でいつでも引くことが出来そうです。

神様からの歓迎の兆し

実は最初に参拝した時は小銭が1円もなく。笑

ひとまず手を合わせてご挨拶をした後、近くのコンビニでちょっとお買いもの。
再訪してからお賽銭を供え、改めてお祈りをしました。

すると、ふわっ…とどこからともなく花の香りが。

ジャスミンのような香りだと思ったのだけど、その2度目のお祈りの際だけ。
近くを見ても、花は咲いていても香るものではなさそうだし…

しばし「ふんふん」と香りを確認しながら境内をまわってみたのですが、香りのもとはわからず…

ふと見上げれば、風がない中で注連縄の紙垂が1つだけ揺れている。
あぁ、わざわざ戻ってきたから労ってくださったのかなぁなんて。笑

神社に行った時は音や香り、降るもの揺れるものに注目!です♪

青山熊野神社へのアクセス

最寄駅は地下鉄銀座線『外苑前』駅から徒歩5分強といったところ。

『外苑前』駅の3番出口を出て、ファミマの右の道をまっすぐ。
ちょっと進むと奥にわさっと茂る木が見えたので、結構わかりやすかったです。
葉がわさわさの今の時期だからかもしれませんが。笑

今回徒歩で向かったので、駐車場の有無はわからないのですが…
神社の横に「青山熊野神社ビル」という立派な建物があったので、駐車場もありそう。

まとめに

参拝した日は平日の午前中だったのですが、ちらほらと参拝にきた方がいらっしゃいました。
スーツの男性も、おしゃれな女性も、みなさんしっかり並んで手を合わせていました。

信仰が篤いのですね。
有名な場所だと、信心よりも観光の一環として参拝している方も多いものですが、みなさん敬虔な雰囲気です。

でも、最初はミーハーな気分でも良いと思います。
神様の存在を気にかけてお参りをするという行動が尊いのではないでしょうか。
私も最初はミーハーでしたが、何度も参拝を繰り返しているうちに畏敬の念を抱くようになったので。

青山熊野神社は、原宿からも歩いて行ける距離!
仕事運アップを願う方は、ぜひ一度訪れてみてくださいね。

おすすめの記事