自転車と女性

近所の移動、ちょっとした遠出に便利な自転車。
趣味でロードバイクを楽しんでいる方も多いですね!

相棒の自転車はどちらに保管していますか?
駐輪場が決まっている場合は問題ないのですが、自転車の置き場がない、あるけど雨に濡らしたくないなどの理由で玄関や室内に置いている方もいるのでは。

実は風水では、自転車を玄関や室内に置くのは凶。
運気が下がるというのが定説です。

どうして玄関に自転車を置くと凶なのか、どうしても玄関や室内に置く場合、凶意を避ける方法などを解説します!

自転車はどこに置くのが最適?運気は上がる?

ターコイズ色の自転車

まず、自転車はどこに置くのがベストなのかですが、これはもうシンプルに『外の駐輪場』です。
ちゃんと整備されている駐輪場ではなくても、定位置を決めて同じ場所に戻せていれば問題ないです。

雨に濡れずサビの心配をしなくていいので、屋根のある外の駐輪場だとなおよし。

自転車カバーでもいいですが、よくあるのっぺりした灰色のカバーだと景観を損ねるというか、風水的にもおすすめしません。
自転車カバーって面積が広いので、いやでも目に付くといいますか、暗い色だと明るさが大事な玄関や家の周りの風水的な温度を下げてしまうんですよね。

なので、自転車カバーもカッコよく!かわいく!明るい色や、自分が好きだと思うものを選びましょう◎

自分のラッキーカラーでも良いですし、自転車の象意に合わせるなら「白」「金銀(高級感のあるメタリックカラー)」がおすすめです!
自転車を置く方角に合わせても良いですね♪

北:白、シルバー、水色
北東:白、赤、茶色
東:水色、青
南東:オレンジ、黄緑
南:赤、オレンジ、紫
南西:茶色、オレンジ、赤
西:黄色、ピンク
北西:白、シルバー、黄色

※玄関周りに置くことを意識して選定しています。基本的には好きな色で大丈夫ですよ!

自転車を玄関内に置くのはなぜNG?

自転車と子供たち

自転車は、外に置けない、または雨から守るために室内で保管しているケースも多いですよね。
しかし『玄関内に自転車を置くと運気が下がる』のが風水の定説…。

なぜ室内に自転車を入れてはいけないのかというと、それはタイヤの汚れ(目に見えない邪気含む)が原因です。

地面を軽快に走る自転車は、外を走ればホイールに汚れが付着します。
靴の裏も同じなのですが、地面には邪気が溜まっているので、自転車や車のタイヤ、靴の裏には邪気がひっついている状態なのです。

昨今では失われつつある感覚ですが、着物を着るときには必ずコートを着てお出かけします。
そして、よそのお宅の家に入るときは、玄関先でコートを脱ぎ、「家の中にチリや埃を持ち込まない」というマナーを示すのです。

他にも、玄関で脱ぐ靴、帰宅後の手洗いの習慣など。
日本人は特に、外界の汚れを家の中に持ち込まないというマナーが昔からあります。

外の道路すべてではないですが、汚れた場所も通ってきたタイヤは、邪気が付着しているんですね。

玄関は運気の通り道なので、清潔に保つこと、明るく整えることがお家風水での重要なポイントなのですが、そこに愛車といえどもタイヤに邪気をまとった自転車を置いてしまうと、家の中に入ってくる「良い気」が削がれてしまう。というわけです。

室内に飾っている場合も同様、部屋の中をめぐっているエネルギーの質が落ちてしまいます。

逆に言えば…毎回タイヤをきれいにしているなら問題はないとも言えますね!
あと、広い玄関から土間が繋がっているようなケースも凶意は抑えられます。

玄関マットは必要?実は玄関マットは邪気のフィルター!風水的な意味を解説します!

自転車を玄関や室内に置く時の注意点

インテリアとしての自転車

なので、どうしても外に置く場所がない。
もしくは、インテリアの一環として室内に飾りたい場合は、外乗りから戻るたびにホイールをきれいにしましょう◎

室内に飾り置きで保管している場合、ほとんど趣味のかっこいいロードバイクだと思うので、毎回メンテナンスしていると思います。

こちらでお手入れ手順を拝見しましたが、愛情もって都度拭き掃除しているのなら、ラッキーアイテムとして良い気を生み出してくれるはずです♪

自転車は『金気』属性

自転車は、その素材、そしてタイヤのついた「動くもの」という事象から、『金』属性です。
九星の分類だと六白金星に分類されます。

自転車、ロードバイクの趣味は、

・リーダーシップの強化
・他人から頼られる大物感
・勝負強くなる

などの恩恵が得られるナイスな趣味だと思います♪

愛車はしっかりメンテナンスして愛情を注いで管理してくださいね!

金気と相性の良い方角は『北』『北東』『南西』『西』『北西』。
金気と相性の良い方角は多いので、どうせ飾るなら吉方に飾って運気を上げましょう!

まとめに

のんびりサイクリング

いかがでしたでしょうか?

私も自転車は大好きです。学生時代から就職しても、実家では通勤通学に毎日乗ってました。
風を切ってぐんぐん遠くまで乗っていける自転車は楽しいですよね!

記事中でも述べましたように、自転車趣味は「勝負運が強くなる」風水的にもおすすめの趣味。
ちなみに「自動車」「バイク」も同じ六白金星の象意です。

自転車の方が自分で動かして、たまに地に足をつけるので、土地のエネルギーを得やすいですね。
タイヤに邪気が溜まるといっても、乗ってる間はぐんぐん開運できるラッキーアイテムといえます。

楽しんだ後はしっかりお手入れして、愛車を労わってあげてください♪

おすすめの記事