【開運】懐かしい人との邂逅、疎遠だった人からの連絡…再会が示すスピリチュアルな意味

なんだか最近、ちょっと上昇気流を感じる。

見えない世界からの吉兆はいくつもありますが、縁に関する運気。
久しぶりの友人とコンタクトが取れたり、後輩から結婚式の招待を受けたり…
なんだか「振り返る」ことを促されるような、そんな懐かしさを感じる連絡が舞い込んでくるタイミング。

今回は縁が導く「再会」に関するスピリチュアルの考察です。

好きな人嫌いな人、意外な人!似た人を見かける時のスピリチュアルな意味

久しぶりの再会や連絡は基本的に吉兆!

基本的に「懐かしい人との再会」「疎遠だった人からの連絡」は幸運の兆し♪
相手が好意的に感じる人物ならば、それは吉兆!

運気が向上していて、あなたにプラスの磁力があるのです。

細くなっていた縁が、エネルギーの循環で強く太くなって、結果として懐かしい人や楽しい思い出を引き寄せてくれます。
人物が顕著ですが、懐かしい話、地元や故郷の話題、忘れていたエピソードをふと思い出す…なんていうのも見逃せない嬉しいシグナル。

その場合は「嬉しいな」「懐かしいな」という気持ちを噛みしめるだけでOK。
変に執着せずに、手放しましょう。
過去からのシグナルの後には大きく運気が開けていきますので、未来…前を見ることです。
これからやってくる幸運をつかみに行きましょう!

嫌な記憶との邂逅は注意!

ちょっと気を付けたいのは「嫌な思い出」にまつわるヒト・モノ・コト。

まず出会った時の感覚として、もう過去のことと風化して割り切れるようなら、これは吉兆。

あなたが当時の自分と比べて、成長し乗り越えた証。
見えない高次の存在からの、「もう大丈夫」「成長したよ」「自信を持ってね」というメッセージと捉えましょう◎

注意したいのは「恐怖心」「嫌悪感」が出てきた時。
悪い縁が強くなっている場合、運気が低下して気のバリアが弱くなっているか、もしくは縁に関わる方災が降りかかっているか、です

こういう時は邪気払いや縁切り風水をして悪縁を切りましょう!

ついてない時に風向きを変える!即効性の高い邪気払い3つの方法
【縁切り風水】嫌いな人と離れる!悪い縁を切り離す南(九紫火星)のパワーと鋏のおまじない♪

よくドラマなどでも、嫌な客がきたときに「母さん!塩まけ塩!」なんてシーンが…今の時代にあるかわかりませんが、昔はありましたよね?笑
見えない粘ついたような悪い「気」というのは、悪寒やピリピリした空気で感じるもの。

気持ちを強く持って、胸を張り、邪気を跳ね返す!
自分を守る力を信じてください。

程度によっては「注意喚起」のメッセージの可能性も

遠い記憶にある「嫌な人」を見かけただけ、または、思い出しそうになったけどすぐ頭から振り払える程度だった場合は、「似たようなトラブルがあるよ」という心構えを促されているケースかも。

嫌な予感、虫の知らせですね。

この場合も変に動揺しないで、まっすぐな気持ちで気を安定させてください。
「迎え撃ってやる!」ぐらいの強い気持ちを持ち、足場を固めて。

過去も未来も関係ない、今この時だけを感じ取る…グラウンディングがおすすめです。

グラウンディングのやり方

足をしっかり地面につけ、ゆっくりと呼吸をする。
その時、足元からエネルギーが立ち上がって自分の中をまっすぐ(第1チャクラから第7チャクラまで)上がっていくことをイメージしてください。

大樹になったように、身体の隅々までエネルギーがいきわたるように。

実際に土の上、大樹のふもとで行うとすごくすっきりします♪
いかにもな感じで、あんまり人がいるところでやるのはおすすめしませんが…笑
気も散りますし。

静かな木陰で目を閉じて行うのがいいですね。

【吉方でどこ行く?】秋の『山』散策で金運アップ!春夏秋冬のおすすめ開運アクションも!

まとめに

懐かしい人との邂逅、疎遠だった人からの連絡は幸運の兆し。
過去の自分を糧に、新しい未来が開ける暗示。

学生時代の友人や、一期一会な人との再会など、偶然が重なるときはシンクロニシティが起こっています。
自分が歩んできた道、ルーツを誇りましょう。
どの縁も「今」の自分を中心に広がっているもの。

逢いたくなった人がいたら、自分から連絡をするのもいいですね!
エネルギー状態が近ければ再開も早いだろうし、今はその時でないのなら、また巡ってくる機会を待てばいいのです。

良縁を手繰りよせ紡いでいく大切さ。
恋愛だけでなく「縁結び」の神様が人気なのも当然のことなのかも。

おすすめの記事