【占星術】活動宮・不動宮・柔軟宮 新しい環境の不安 3区分12星座別の星占いアドバイス

4月になると世の中の緊張感がほんのり強くなる感じがしますね。

新しい会社、学校、部署移動、転勤、転職、結婚、引っ越し…
自分が新しい環境へ飛び込むのも不安と緊張がありますが、迎える側も実は緊張していたりします。

私の勤め先でも、移動があり、新しい方がやってきます。

私自身は変わらないのですが、人間関係の変化は少しだけでも緊張するものです。
毎日顔を合わせる学校や職場の人はなおさら。

みなさまは環境の変化、得意ですか?

中には「新しい生活、わっくわくする!!」なんてタイプの人もいますね。

今回は占星術の「3区分」による、「新しい環境への適応力」と「3区分別の変化に対するアドバイス」をご紹介したいと思います!

占星術の3区分の読み方

占星術

自分が占星術の3区分のどこが強いかを見るためには、占星術で使われる基本の10天体の配分や強弱で読んでいきます。

基本の10天体は『太陽』『月』『水星』『金星』『火星』『木星』『土星』『天王星』『海王星』『冥王星』です。

ホロスコープが出せる方は、10天体の中で、一番多く属している区分を参考にしてください。

もしくは、太陽のサインを参考にしてください。

サン・サインとはつまり、普段自分が「私は〇〇座です」と答える星座です。

占星術に興味がなくても、自分が生まれた日から何座かというのを認識している方がほとんどですが、これは生まれた時に太陽がどこの星座にあったかを示しています。

太陽は、「自分自身」「内的性格」「本質」「自己認識」を司るので、おおざっぱに自分の運勢を読むのに便利です。

本来は『太陽』の他に、先に並べました『月』『水星』『金星』『火星』『木星』『土星』『天王星』『海王星』『冥王星』、以上10天体の配置や惑星同士の座相を加味して占います。
自分自身の性格や行動の好み、傾向を知るためには『太陽』『月』『水星』『火星』『金星』くらいまでわかると精度が上がります。

もし太陽星座で占った時に「あんまり当たってないな…」と思われましたら、深堀して他の天体を参考にしてみましょう!

「活動宮」は新しい事への期待感が強い!

やる気

「活動宮」に属する星座は『牡羊座』『蟹座』『天秤座』『山羊座』の4星座です。

四季の開始点(春分・夏至・秋分・冬至)となる星座で、活動的で自意識が強い星座。
行動的で決断が早く、どんどん進んでいく気質なので、「新生活」や「新しい環境」「未知の出来事」に対しては、不安よりも期待や好奇心が勝ってワクワクするタイプ。

「楽しみだなー!」と言ってキラキラしてるのはだいたい活動宮です。笑

意欲的なので新しい事にもどんどんチャレンジしていき、熱血タイプの上司からは評価もうなぎのぼり。
逆に、細かい確認を怠って突っ走りがちなので、生真面目タイプの上司からは要注意の対象にされやすいのでご注意を。

新しい環境だとアドレナリンが出やすく、いつも以上にしっかり計算し、ゲーム感覚で見落としを排除して、環境に慣れていきましょう。

火:牡羊座

牡羊座は開拓者。
新しい環境で一番メラメラしてるのは牡羊座です。

やる気に満ち、ここが自分のスタート地点だと思うと期待とワクワクが止まりません。

意欲◎ 行動力◎ 頭の回転◎

ですが、新しい環境には迎え入れる側は変化を求めていない人もいます。
最初からなんでも首を突っ込もうとすると軋轢を生むので、意識して冷静に振舞うことで、一点の曇りのないピカピカのスタートがきれることでしょう。

水:蟹座

保守的な蟹座さんは、活動宮だけど新しいことが得意なわけはないので、最初は緊張するかもしれません。
肩の力を抜いて自分の良いところを出せるようにしましょう。

活動的で相手の感情に寄り添うことも得意なので、組織に馴染むのは早いです。

ファーストコンタクトできつめの相手に当たると、自己防衛モードが働いて殻に閉じこもりがち。
人の良いところを見つけられる長所を生かして、「初対面だからきつく感じるけど、まだわからないよね」と、楽観的に物事をとらえるのが吉です。

実際、蟹座さんは時間の経過とともに存在感を増し、その組織の裏番長的存在になっていくことが多いので心配しなくて大丈夫。

風:天秤座

天秤座さんは持ち前の社交性とバランス感覚で、新生活にもするりと溶け込みます。

仕事はスマートに覚えていくし、人との距離感もちょうどいいので、新しい環境に苦手意識は少ないはず。

会社なら、まずは同期と良い関係を築いて、情報が入ってきやすい状況を作るとやりやすいです。

関わる人が多いほど、人付き合いの中で自分の立ち位置が調整しやすくなるので、天秤座さんにとって心地よい環境を作りやすくなります。

新しい環境で一番苦労するのは人間関係ですが、「社交◎」な天秤座さんにはイージーモードではないでしょうか。

「天秤座だけど不安でしょうがないんですけど!!」という方は、まずは一人、気の合う相手を確保しましょう!
すぐに本来の自分を取り戻せるはずです。

土:山羊座

山羊座さんは一見してガツガツした様子はありませんが、実は野心家。
新しい環境も、クールな顔してしっかりと現状を把握。

仕事なら、出来ることを探してどんどん自分のモノにしていくので逞しい。

そして、自分にできる事があるという自信が精神の安定に繋がり、意欲を持続させます。

なので山羊座さんはまず、「自分にできる事」をマスターして自信をつけることを意識するとスムーズだと思います。

山羊座は12星座の中でも特に「組織」力が高いです。
忍耐力もあるので、もし最初が辛い状況だとしても耐え忍んで突破口を見つけられます。
自分のポテンシャルを信じて足場を固めましょう。

【占星術】山羊座パワーでコツコツと困難を乗り越える!!『目の前の草を食み、山頂へ登れ』

「不動宮(固定宮)」の真価は安定してから

新しい環境への不安

「不動宮」が強い人は変化が苦手です。
なので、新しい環境とか「神が与えた試練かな」というくらい気が重いかもしれません。

自分のやり方、思想がしっかりしているので、新しい環境にさらされると不和が起きて困ってしまいます。

新しい環境は「苦手」と腹をくくって、どっしり構えましょう。
「苦手」である事実はすぐに変えられませんが、「不動宮」に人はガッツがあります。

焦らず、ひとつひとつ自分の中に落とし込んでいって、慎重に、でも確実に前へ進みましょう。

そうしていると、いずれ居心地が良くなります。
自分の確固たる信念と、環境が混ざり合った時、そこが新しいあなたのお城になるのです。

土台を作る時期だと割り切りましょう。
自分が持っているもの(思想ややり方)とのすり合わせ、納得できる落とし込みが肝要です。

土:牡牛座

牡牛座さんはどっしり構えていておおらかです。
半面、スピード感を要求されるのは大の苦手。

自分のペースで進めたくても追い立てられるような環境だとしんどさを覚えます。

新しい環境の初動は、たいていめまぐるしい速い動きなので、ストレスは多いかもしれません。

しかし牡牛座さんには「持久力」があります。
一度始めたことは簡単に投げ出さず、諦めず、頑張ることができます。

牡牛座さんはグルメで精神力が回復するので、ストレスを感じたら量より質で美味しい物でも食べに行きましょう!量はダメですよ!

火:獅子座

獅子座さんは自分自身の魅せ方にこだわりがあります。

なので、コンディションが良ければ新しい環境は「ワクワクする」でしょうし、コンディションが悪いと「本当に嫌」かもしれません。

望んだキャリアに必要な場所、組織なら前者でしょうから、最高にカッコいい自分を作り上げて乗り込みましょう。

必ずしも華やかに装う必要はなく、演者でもありますので「新入社員らしい清潔で感じのいい私」でもいいし、「同期に頼られる仕事ができる私」でもいいし、「友達がたくさんできるクラスで一目置かれる私」でもいいと思います。

これから行く場所のリサーチと、そこで自分がどうなりたいかをイメージして作りこんでいきましょう。

自信を失っているときに新しい場所に行くとなると、かなりしんどいかもしれません。
実はけっこう傷つきやすく憂鬱を抱え込みがちなところがあるのです。

そんなときも「演じる」方法が役立ちます。
「明るく自然体の私」を演じていると…最初はしんどくても、だんだんと本来の輝かしい自分を思い出せます。

水:蠍座

蠍座さんは個人的に、新しい環境が一番苦手なのではないかと…。

そもそも人と関わるよりも自分の大切なものに一心に向き合いたいタイプなので、環境が変わると落ち着かないし思うように動けないしでストレスが溜まります。

秘密主義で自分を明かすことをためらうので、お世辞にも人付き合いが得意なタイプではないので…。

ここは割り切って、「興味のあるものを新しい環境内に見つける」のが早いと思います。
もしくは「興味のあるものに繋がるものを見つける」。

研究熱心な蠍座さんは、自分に必要なものであると認識すれば、そこが茨の道だろうが困難な道だろうが、いっそ道がなかろうが進もうとします。

情緒的な不安やストレスは横に置いておいて、熱中するもののためだと思えばなんでもできる。

ただその、やりすぎないようにしてくださいね。
たまに興味(特に恋愛)に全振りして、やりすぎて新しい環境を爆発四散させるタイプの蠍座さんがいるぞ。苦笑

風:水瓶座

水瓶座は基本的には不動宮に見えないくらい、色んな意見を聞いて、フレキシブルに対応できます。

だから新しい環境でも自然体で、「そうなんだ」「こうやるんだ」「よろしくね」と馴染んでいけます。

「仲間」を大切にし「理知的」な考えで話し合える…ので、最初はむしろ大丈夫。
自分の考えが決まって、「信念」に変わってしまうと、どの星座よりも頑固。

ただ、基本的に風の性質も有ってさらっとしているので、「新しい環境」だからどうということもなさそうだなと思います。

「水瓶座だけど不安なんだよ!!」という方は、自分の「信念」について再確認しましょう。
「信念」だけは譲れないけど、他は結構譲れてしまうのが水瓶座さんなので、ここだけはという自分の「核」を強固にすると心も安定します。

電話占い「シエロ」

「柔軟宮」はなんだかんだで大丈夫

大丈夫

3区分の中で一番変化に強いグループ。
適応力が高く、融通がきき、自身も良く変化する。

活動宮が新しく拓いて、不動宮が安定化する。
柔軟宮はその移り変わりで調整したり、応用したりと幅を持たせる役割がある。

環境に合わせようとしなくても、いつのまにか融合できる…というか、「融合してしまう」。

不安を覚えることはあっても、いつの間にか最初からそこに居たかのような存在になってる。

時に自分を抑え込んでまで環境に合わせてしまい、本来の自分の良さを見失ってしまうので、逆に、新しい環境に流されすぎないようにすることが大切です。

風:双子座

コミュニケーションの鬼、双子座。

新しい色んな事に目を輝かせ興味を持ち、楽しみながら環境に馴染んでいく。

新しい環境では、自分も含め人と人を繋ぐ役割を果たし、情報をまわす。
器用なので初めてのことをやっても案外上手くいく。

緊張するとお喋りが加速して軽薄・お調子者に見られやすいので、「落ち着き」「冷静」をスローガンに新しい環境へ挑もう!

学校や趣味の場所ならそのままでOK。すぐ人気者である。
仕事の場合は上司に目を付けられやすいので、ちょっと従順なふりをしておくと、こずるいけど賢いぞ。

新人さんで生真面目型先輩に「あのこちょっと」と言われてる双子座持ちは多いので、そこだけ気を付けよう。

土:乙女座

実務の力にすぐれ、細かいところに気が付くので、「新しい環境」が仕事関係ならば問題なし。
計画性があってモラルがあって正確性が高い。有能なのですぐ重用されるでしょう。処世術もぬかりなし。

お堅いところがあるので、学校や趣味の場所関係などの「新しい環境」だと、ちょっと苦しい時もある。
双子座とは逆ですね。

乙女座さんは仕事ができる有能人間ですが、現実は分けて、実は夢見がちなところがあります。
誰かに話したら笑われるかも…と消極的にならず、そういう「素の自分」を出して自己開示をしていくと、人間関係もうまく管理できると思います。

火:射手座

射手座は柔軟宮の中でも、火属性の意欲があり、星座の持つ行動力と高い精神性も持ち合わせるので、「新しい環境」も得意。

柔軟宮の特徴は、自分を拡大する…成長の方向性に柔軟性があるといいますが、良いと思ったら抵抗なく方向転換できる、というようなフットワークの軽さに現れます。

変化や境界を超えることに抵抗感がなく、むしろ冒険気分で意欲的に体験したがる傾向にあるので、射手座さんにとっての「新しい環境」はご褒美以外の何物でもないと思います。

もし「射手座だけど変化は嫌だ」と思うならば、自分の中に眠る「冒険」「探検」に対する渇望を思い出すアプローチをすると良いと思います。
映画でも漫画でも、冒険ものを楽しんで、自分が人生の主人公であることを思い出してください!

水:魚座

環境に流される星座、堂々のナンバーワンの魚座です。

どんな環境でも馴染み、溶け込みます。

問題があるとしたら、新しい環境が濁流だった場合です。

共感力に優れ、他人の痛みも自分の痛みとして共鳴する。
悪意にも弱く、環境が悪いとそれに深く傷つけられるか、悪意に染まってしまうか…なんにせよ悪影響を受けやすいです。

なので、魚座さんは身を置く環境はしっかり見極めないといけません。

ふわふわした存在ですが、スピリチュアルな方向と相性が良いので、信仰を持つことでも自衛しやすいです。
宗教に入るということではなく、自分が信じたいものをはっきりさせて、心のよりどころにしましょう。
それは恋人でも、友人でも、歴史上の偉人でも、アイドルでも良いです。

誰かのために頑張れる気質ですので、万が一悪い方へ流れそうになったら、自分が大切に思う人のことを考えて、自分を保ってくださいね。

まとめに

いかがでしたでしょうか?

新しい環境への不安やストレスは個人差があります。

自分が全然平気でも、これから出会う誰かはつらく感じてるかもしれない。

12星座別でも傾向を書き出しましたが、相手の星座はわからなくても、行動特徴から「この人は〇〇座の気質が強いな?」と思ったら、その対処法を実践するように仕向けると、問題があっても解決しやすくなりますよ♪

参考書籍:

プロに相談する!電話占いウィル

おすすめの記事