満月は『達成』『収穫』の時!お月様の力を得て精神的な成長を果たそう♪

本日2017年4月11日の15:08、天秤座の満月。

関東は雨です。
最近暖かかったのが嘘のようにひんやり静かな雨の日。

お月様が見られないのは残念ですが、水気が強くてお財布フリフリの金運アップ効果が高まりそうです♪

満月の『達成』パワーを実感しよう!

金運アップのおまじないの他に確認したいのが『達成』の機運。

新月に願い事の種蒔きをしたら、満月は実り、収穫の時。
因果の結び目になる時。

必ずしも前回の新月の願い事が叶うわけではありませんが、何かと結果が表れてきます。

わかりやすく叶っているときはいいのですが、願い事の内容コトモノによっては、少々わかりにくいかたちで成果を受け取っていることもしばしば。

TVで流れたキーワード。
ふと手にした本に書いてあったセンテンス。
誰かの会話に混じって聞こえてくるフレーズ。

概念的な願い事…例えば、

  • 「怒りっぽい性格を治したい」
  • 「仕事に役立つアイデアがどんどん浮かびますように」
  • 「〇〇君と一緒にいて楽しいと思ってもらえる私になりたい」

などなど。
抽象的な願い事は、『暫定的な成果』『ヒント』として顕れます。

満月の時期には、それらを受け取る機会も増えますので、自身の撒いた願い事の種を改めて意識して、アンテナを張りましょう◎

月が位置する星座の影響

また満月の位置する星座によっても、受け取りやすいキーワードがあります。
一部ご紹介しますね。

牡羊座…競争、開拓、チャレンジ精神

牡牛座…物質的なモノコト、美しいもの、芸術

双子座…思考傾向、好奇心、レジャー

蟹座…守備、母性、甘え、心の反応、仲間

獅子座…表現力、カリスマ、大舞台

乙女座…分析、計画性、批判

天秤座…コミュニケーション、バランス、センス

蠍座…探究心、集中力、執着、静かな闘志

射手座…リーダーシップ、冒険、広い視野

山羊座…真面目さ、仕事、責任感、野心

水瓶座…閃き、友達、理想、個性

魚座…境界がないもの、優しさ、精神世界

※顕現「しやすい」分野であって、必ずしもこれ以外の成果が出ないわけではないですよ~

今日は天秤座の満月なので、人間関係に注目です!

因果の法則

新月に願いの種を蒔いて、満月に収穫する。

「願い事」に限ってはその通りなのですが、新月の『始まり』のパワー、そして満月の『達成』のパワーの影響は、願い事だけにはとどまりません。

人間は誰しも、様々な縁と因果を編み出して生きています。

良いことも(徳)、悪いことも(業)、それぞれ因果があります。

仏教だと前世からの因果も含みますが、一番わかりやすい形で出てくるのは今生の因果の方が邂逅しやすいでしょう。

熱心に願い事をしていても、業が深いと叶いにくいのです。

逆に、日ごろから徳を積んでいれば、どんどん追い風が吹きます。

情けは人のためならず。ですね♪

『無財の七施』は、日々【徳】を積み大きな果報を獲る方法です!

満月の後は…

満月で『達成』したら、次の新月までは内省の時間です。

何かの結果を得たら、今度はその意味を自分の中で昇華していきます。
俗物的な願いだって、最終的には精神の成長に繋がるもの。

「欲しかったバッグを手に入れる」ことだって、満足感や自己肯定感になります。

「家族に優しくできた」「好きな人と楽しい時間を過ごせた」「仕事で評価された」等。

手に入れたらそれで終わりではなく、それをちゃんと魂の成長に活かせる人には、次の願い事も叶いやすくなるボーナスがつくのです♪

業が噴出してしまった場合も同様。

満月前後に悪いことが起きたら、反省して次に生かすようにすると、次は幸せな内容がもたらされるはずです。

まとめに

新月と満月のタイミングは、自分と向き合う良いチャンス。

願い事の究極は、だれでも同じ「幸せになりたい」ではないでしょうか?
お月様のパワーに後押ししてもらいながら、幸せを掴みましょう♪

おすすめの記事