もはや定番のおまじない!満月にお財布フリフリで金運アップしよう!

本日は満月。
地元は少し雲が出ているけど、お月様はよく見えそうです♪

満月のおまじないで有名なのが『満月の日にお財布をフリフリすると金運がアップする』というもの。

かなり昔から出回っている話ですので、知っている方も多いのではないでしょうか?

やり方は簡単♪

聞いたことはあるけどよく知らん!という方のためにおさらいしておきましょう。

やり方は、

① お財布の中身を全部出して空にする。

② フリフリする。

③ 感謝の気持ちを持つこと。

これだけ!

この時に、せっかくお財布を空にするのですから、溜めこんだレシートや期限の切れたクーポンの類は処分してしまいましょうね!
また、フリフリの後は新札を入れておくと効果がアップするとも言われています◎

最後の「③感謝の気持ちを持つ」は、すでに受け取った感覚を持つことがコツです!
先に富を受け取った感覚で、「お月様ありがとございます」と念じてください。

効果に対して個人的な分析

さて、どうして効果があるのか。

まず、「満月」が金運と縁が深いのですね。
金色で、真ん丸に円を描いていて、そして夜に輝く。

金色が金運に繋がるのはわかりやすいです。
そして、「円」も、位の高さや高級品の意味を持つ、六白金星の象意です。
そして、太陽に対して、月は陰陽の「陰」。

お金は「陰」ですから、これもまた相性がいいですね。

満月は月の力が一番強く引き出される時。

様々なおまじないでも満月パワーは使用されますが、金運アップにはまさにうってつけというわけ!

月が見えないときは効果がないの?

雨や曇りで月が見えない場合、「効果がないかな?」と思うかもしれませんが、そんなこともありません。

満月の「気」は大気中に充填されていますので、満月の姿が見えずともフリフリしてください。
効果は変わりません。

むしろ、雨の日は「水」の効果で効果が高まるかもしれません。(「金気」と「水気」は仲良し)

しかし、やっぱり月が出ていると月光にさらしたくなりますよね!わかります。

月光も効果がありますが、効き方は「浄化」になるでしょうか。
お財布や通帳などについた邪気を払うイメージです。

さっそくフリフリしよう!

やり方も簡単な、満月のお財布フリフリ。

お月様のパワーで金運アップして、臨時収入をゲット♪

ちなみに、おまじないというのは運気を上げて追い風を吹かすことなので、因果の因、お金が増えるアクションをしておくと、効果が高まると思います。

船の帆を張らねば、風が吹いても進みませぬ。

フリフリしてるのにお金入ってこないなーという方は、何か行動を起こしてみましょう!

おすすめの記事