新しくできた長坂の横須賀ごみ処理施設『エコミル』!粗大ごみを持ち込みしました!

2020年3月某日、長坂に新しくできた、横須賀ごみ処理施設『エコミル』で粗大ごみ持ち込みをしてきました!

久里浜にある南処理場に行く気満々だったんですけど、話題に出したら友人が「場所が変わったらしいよ」と教えてくれまして。
うっかり南処理場に持って行ってしまうところでした;

南処理場は2020年2月28日まで。
3月からは新しいごみ処理施設『エコミル』で受け付けになりました。

横須賀ごみ処理施設『エコミル』の場所は長坂!行き方は?

衣笠方面ですね!

地図を見てみると菖蒲園の近く。
ごみ処理場の設営条件は、民家があまりない場所で~などの規定があるみたいです。

〒240-0101 神奈川県横須賀市長坂5丁目1−1
電話:046-854-4153

私の車のカーナビはちょっと古いので、できたばかりのエコミルは表示されず…
適当に住所で設定して向かいました。

エコミルアクセス

横須賀市HP(リンク飛びます)

衣笠インター入口を直進して、平作4丁目で左折。
少し進むと『エコミルトンネル』と名前が付いた、いかにも新しい感じのトンネルがあるので、そこを左折、トンネル抜けたらすぐでした!

エコミルトンネルはまだ電灯がついてなくて、簡易電灯でした。
「できたばっかりなんだなぁ」と思うような、

あ、時期的に散りかけでしたが、エコミルトンネル前は街路樹の木蓮もきれいでしたよ~。

エコミルの入口はこんなかんじ。

エコミル入口

「一般持込車両」と、でーんとオレンジで描かれた道をずんずん進みます。

一般持込車両

さぁ、まずは受付です!!

 

『エコミル』の粗大ごみ持ち込みの流れ

順番が来たら、受付の前に車を停めます。
緑の床板で重さを量ってるんですね!

受付で「廃棄物持込届書」を提出して、チェックしてもらったら紙を預かり先へ進みます。

「廃棄物持込届書」は横須賀市HPから印刷もできます!
受付のお姉さん曰く、「先に記入しているとスムーズですよ~」とのことでした!

こちらからダウンロードができます!↓

横須賀市HP「持ち込みごみについて」https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4260/s-syori/03.html

もちろん、現地でも頂けます!

受付が終わったら先に進んで、粗大ごみを降ろします。

粗大ごみ降ろす場所

基本的には降ろして渡すまでは自分でやります。
ただ、すごく重たいものの場合は、スタッフさんが手伝ってくださいます。

プリンタが思いのほか重くてモタモタしてたら、「無理しなくていいよ~」と声をかけてくださいました。優しい。
みなさん親切なので意地を張らずに頼ってもいいかも。笑

粗大ごみを降ろしたら、出口で再度計量します。

エコミル出口計量

ここで計測結果に従って料金を払い、全工程終了です!!

かかった手数料は300円!

今回持ち込んだ粗大ごみは、

①一人掛けの椅子

②電気ポット

③ミキサー

④プリンター

⑤キャリーケース

の5点!

通常10kgごとに150円です
椅子とプリンターが重かったかな。笑

この少し前に、テレビボードを引き取りで依頼して粗大ごみに出しているのですが、1回500円。
持込だとかなりお得ですよね( *´艸`)♪

電化製品はサイズは大きくなくても通常込みで出せないものが多いので、車に積み込めるサイズなら断然持ち込みがお得です!

『エコミル』の持ち込みできる日と時間帯

受けつけているのは月曜日~金曜日の平日のみ。

土日、年末年始(12月29日~1月3日まで)はお休み。
祝日でも一般ごみの受付は平日なら行われているようです。

時間帯は、午前8:30~午後4:00 まで!

朝は結構早くからやっているので、出勤時間によっては仕事前に行ける、かな?
土日休みの方は祝日狙いがいいかもしれないです('ω')

年末年始、ゴールデンウィーク、お盆、祝日、月曜日、お引越しの時期等は、一般持ち込みが集中し受付までに時間がかかりますので、時間に余裕を持ってお越しください。ご協力をお願いいたします。

とのこと。

ガラクタを捨てると運が開ける!

これで押し入れの肥やしがやっとすっきりしました!!

押し入れやクローゼットに仕舞いっぱなしの、「壊れたもの」「いらないもの」は、普段は忘れていても、確実にエネルギーを奪います。

自分が「所有しているモノ」の状態は、しっかりと縁が繋がれているから。
繋がっている以上は、自分のエネルギーが使われてしまっているのです。
エネルギーの浪費ですね。

断捨離で運が開けるという話はよく耳にすると思います。

捨てる、エネルギーの鎖を断ち切ることで、開運エネルギーに使える余地ができる。

また、「いらないのに」「こわれているのに」持ち続けることは、人間関係に影を落とす傾向にあります。
長く、煩わしい物事が付きまとっていると感じるときは、溜め込んでいる大きな『ごみ』がないか、見直してみて下さいね!

スピリチュアルは知らん!という方でも、邪魔なものが片付くのは気持ちがいいものです。
横須賀市民の同士諸君、張り切ってエコミルに行きましょう♪

おすすめの記事