棚の上の写真

楽しかった思い出の写真
大切な家族の写真
恋人、片思いの好きな人、友達、風景…

プラスの感情を引き起こす写真は、総じて開運アイテムとなります。
飾る方角やフォトフレームの選び方で、さらに運気をアップさせましょう!!

今回は、「人物が写っている写真」を中心にお伝えします!

目的別と方位別、それぞれまとめたので、気になったところを読んで参考にしてくださいね♪

※インテリアや家事など家に関する風水はこちらもどうぞ!⇒ウズラボイスが紹介する『お家風水』

良縁を紡ぐ写真の飾り方

家族写真はリビングか寝室に

家族写真は、家族の絆を強固にする素敵なアイテム。
家族が集まるリビングの、明るくて風通しが良い場所なら方角は問いません。

こだわるなら、「家庭」の象意がある【南西】や、「整える」象意を持つ【南東】がおすすめ!!

【南西】は大地と縁深い「育てる」方角。
自然の中で撮ったもの、牧場や田畑、田舎の風景の中で撮ったものがおすすめ。
日常生活の中で撮った何気ない写真も良いです。
「労働」「勤勉」の方位でもあるので、家族の仕事も順調、固い絆で困難も乗り越えていく力が育ちます。
フォトフレームは陶器か、温かみのあるものを。ハンドメイドも◎

【南東】は人間関係が「整う」方角です。
程よい距離感で楽しく過ごせるので、家庭が心地よい憩いの場になるでしょう。
自然素材のフォトフレームに、家族旅行先で撮った写真を飾るのがおすすめです♪

片思いを成就させたいなら南東に

好きな人の写真をGETして飾るならぜひ、【南東】に置きましょう。

【南東】には「整える」の他、「通信」の象意があります。
相手との関係を進展させるためには、信頼とコミュニケーションの数が必要!!

南東をきれいに掃除して、通信機器(スマホなど)置き場を作り、そこに写真も飾りましょう。
好きな人と連絡する機会が増えますよ♪

ベッドを南東に配置してそこで寝るのが一番なので、枕元にスマホを置けるスペースを作って、そこに写真も飾れれば一番良いです!

フォトフレームは『リボンモチーフ』がおすすめ!

アフタヌーンティーリビングで見かける白やピンクのリボンモチーフのフォトフレーム、凄くおすすめです。
こちらをお店で見るたびに、南東向きだなぁと思っています。笑

告白する勇気、告白するチャンスが欲しい!という場合は【東】に。
木製のフレームに入れて毎朝眺め、気合を入れましょう!
「時」の運が味方してくれます!

恋人との写真は目的別!

より深い仲になりたい場合は【北】に。
「情」や「性」の象意がある北に飾ることで、身体の関係、心の深い交わりを促してくれます。
海など水辺で撮った写真、マリンモチーフや波型のフォトフレーム。
色は乳白色やペールトーン。

夫婦の写真も同様に【北】がおすすめです!

今の関係からステップアップしたいなら【南東】に。
「片思いを成就させたいなら~」と同様に、リボンモチーフのフォトフレームを。
手を繋いだり、腕を組んだりした「結びつき」を感じる写真。
教会や神社など結婚式を挙げるような場所で撮ったもの。
外国や旅行先の写真も方角の力を高めます!

胸が弾むような恋愛を楽しみたいなら【西】に。
遊園地などのレジャー施設で撮った写真を飾りましょう。
二人とも笑顔で「楽しい!」が詰まったにぎやかな雰囲気の写真が吉です。
夕暮れ時の写真もおすすめ。
フォトフレームはメタルなもの。

別れたいなら!?【南】に。
気持ちが離れていることを感じていたり、マンネリ化して惰性で付き合っている…
「関係を見極めたい」というときにも【南】は効果的。
未来につながらない縁なら、お互いが爽やかに気持ちよく別れるように進みます。
フォトフレームはガラス製、もしくはカラフルなもの。高級品など。

縁切り風水も参考にどうぞ。

【縁切り風水】悪い縁を切り離す南(九紫火星)のパワーと鋏のおまじない♪

別れたいのではなく、もう一度向き合いたい、マンネリ解消したい!という場合は【北東】に。
【北東】には「起死回生」「好転」の作用があります。
ふたりで過ごしてきた時間の中から「節目」の写真を選んで、何枚か組み合わせて飾りましょう◎

友達との写真は西に

友人とはワイワイ楽しく過ごしたいもの。
会えば元気になれる友人たちとの写真は「喜び」「楽しさ」の象意を持つ【西】に飾りましょう。

遊園地やレジャー施設での写真。
あとは美味しいものを食べた時の写真も良いですね!
BBQやピクニック、飲み会などなど。お酒の席の写真もありです。

フォトフレームはメタルなものを。
雑貨屋さんで選んだような、POPなものも友情パワーアップ!

友達は友達でも、同じ目的を持つ「仲間」との写真は【東】もおすすめです!
【東】は「目標達成」「青春」の象意があります。
部活仲間や受験仲間、仕事仲間との写真は【東】に飾ると目標達成の機運が高まるかも。

東は木気なので木製のフォトフレームも良いですが、電気とも相性の良い方角です。
デジタルフォトフレームで飾るとさらに方角の効果が高まります。

あこがれの人の写真は東に!

自分が「目標」とする人物の写真は【東】に飾りましょう!
これは身近な人でもいいですし、あこがれの芸能人やスポーツ選手、歴史上の人物、なんでもOK!

あこがれの職業。
ダイエット後の理想の体型。

自分が「こうなりたい!」と思う人物の写真を東に飾ることで、目標達成の追い風が吹きます。

できれば大判の写真をドドーンと飾りましょう。
ポスターもいいですね!

目標達成の強い意志を呼び起こすように、相性の良い「火」の気をイメージしたフォトフレームをおすすめします。
「赤色」の目を引くフレームや、フレームなしのガラスのフォトフレーム。
デザインが凝っているフォトフレームも「火気(九紫火星)」の気が強くなります。

注※ガラスは「火気」「水気」どちらの特性も持つ素材なのです。冷たい印象で水、強い光(熱?)を通して火。
ガラス素材を太陽光が強い東に置くことで「火」気が強く出るとみています。
「アクリル素材」はガラスと気質の傾向が似ていますが、化学的な製造方法のため、火の気が強くなると思われます。

アイドルなど好きな芸能人の写真もおすすめですが、同一化…「自分もこうなりたい!」という憧れでなく、「この存在が私を元気づけてくれる!」という精神的な支えとしてみているなら、【北西】もおすすめです。

神聖なもの、祭壇を設えるのにおすすめの方角です。
イコン(聖像)というと大げさですが、自分を鼓舞してくれる尊い存在ですので「目上の人」「格式」を表す北西は最適では?

北西は丸い形のフォトフレームが相性良し。
また、「高級品」「一流」の方位として、しっかりとした作りの重厚なものを用意すると気分も高まります。

埃が被らないよう、清浄に保ってくださいね!

自分の写真を飾って上げたい運気を効率的にアップ!

ここまでは、写っている相手との縁を紡ぐことを前提にお伝えしましたが、実は自分だけが写ってる写真も、開運アイテムとして優秀!

運気が上がった状態の写真を飾ります。
楽しかった思い出、うれしかった時、人生の節目などに撮った写真。
吉方で撮った写真も該当します。

【北】性的な魅力をアップ、優しくなれる、対人運アップ
【北東】物事の好転、転職成功、環境改善、貯金が増える
【東】行動力がアップ、会話上手になる、ステップアップできる
【南東】信用がアップ、努力が実る、恋愛運(結婚運)アップ
【南】美容運アップ、スポットライトが当たる、評価される、悪縁が切れる
【南西】仕事運アップ、家庭運アップ、勤勉になる、育て上手になる
【西】金運アップ、明るくなる、恋愛運アップ
【北西】地位向上、目上からの引き立てを受ける、金運アップ

写真を飾る人

方位別おすすめフォトフレームまとめ

いくつか目的別でも紹介しましたが、改めて方位別の相性の良いフォトフレームをまとめます。

北(一白水星)

水気の方角。水は形を変えてゆく。流動的なもの。

親密になりたい相手との写真を飾ると効果的。
恋愛に限らず、人間関係で仲をとりもってくれる。

マリンモチーフや、魚の模様、波型などのフォトフレーム。
色は白やピンク、水色、ペールトーン。
素材は透明度の高いガラスなど。

水気を増幅させる金気の『六白金星』『七赤金星』や、水気と相性の良い木気の『三碧木星』『四緑木星』も参照。

*小技*
気持ちがふさぎ込んだ時、木気のフォトフレーム(デジタルフォトフレームや木製の物)に自分が笑顔の写真を入れて北に飾ると、ふさぎがちな気持ちが優しく流れて前を向くきっかけをあたえてくれるかも。

北東(八白土星)

土気の方角。山を想起する土の気質。

冬は雪の中に死を内包し、春に芽吹いて夏に成長し秋に実り、また死んでゆく。
変化をもたらす。方位の効果を得れば、良い変化を起こせる。

いくつかの写真を連結したフォトフレーム。
もしくは、高低差をつけた配置にすると方角のパワーが高まります。

色は白に少量の赤。ブラウン。
和モダンな意匠とも相性が良いです。

土気を増幅させる火気の『九紫火星』や、土気と相性の良い金気の『六白金星』『七赤金星』も参照。

*小技*
八白土星は書籍とも相性が良いので、北東の方角に本棚を置いて、その中にディスプレイスペースを設けるとパワーアップしやすいです!

東(三碧木星)

木気の方角。雷鳴を想起する音の気質。

早く動く、発展する、成長する。
転じて、目標達成能力を授かったり、意欲を高めてくれます。

現代的なデジタルフォトフレーム。
軽やかなペーパー仕様のフレームも相性良し。
「小鳥」の象意もあるので、小鳥モチーフと一緒に飾るのも素敵ですね!

色は青。
柄なら果物(柑橘系)。
素材はデジタル、もしくは木製、軽やかなイメージのもの。
「音」の力を添えるとパワーアップするので、テレビやステレオ、ラジオなどのそばに飾ると吉。

木気を増幅させる水気の『一白水星』や、木気と相性の良い火気の『九紫火星』も参照。

*小技*
「新しいことを始める」と運気が上がりやすい方角なので、フォトフレームに入れる写真は頻繁に変えてあげると、そのたびに良い影響がある。
良い写真が取れたらマメに変えるのもおすすめです!

南東(四緑木星)

木気の方角。風が通るように遠方と縁を紡ぐ。

完成させる。整える。きれいにまとめて大団円。
社会的な信用を得ることで商売運を、縁をまとめることで結婚運(恋愛運)をアップしてくれる。

素材は天然素材のものを。木製が吉。
旅行先で買ったものやお土産も運気アップ。
色はオレンジ、ピンク、明るいグリーン。
モチーフは細長いもの…リボンや唐草。

木気を増幅させる水気の『一白水星』や、木気と相性の良い火気の『九紫火星』も参照。
『一白水星』と『九紫火星』どちらの星とも相性の良い「ガラス」に花柄があしらわれたフォトフレームが万能。
(東の三碧木星とも相性はいいですが、花や木は四緑木星の方が効果が高い)

*小技*
香りと相性の良い方向。写真立てのまわりにルームフレグランスを香らせるとパワーアップ!

南(九紫火星)

火気の方角。目を惹きつける魅力。華やかさ。

美しさ。カリスマ性が身につく。
賢さ。学びを智恵に昇華して、判断力が身につく。
ステータスの向上。スポットライトを浴びる。

もしも飾る写真のお相手との関係を、あまり公表したくない場合…南は避けた方が無難です。
お忍びでのお付き合いが白日の下に晒されやすくなります。隠したい場合は北に。

素材はガラス、貝殻。
デザイン性の高いもの。高級なもの。ブランド品。
色は極彩色。カラフル。

火気を増幅させる木気の『三碧木星』『四緑木星』や、火気と相性の良い土気の『二黒土星』『八白土星』も参照。

*小技*
綺麗になりたい場合、盛りに盛った自分の写真をゴージャスなフォトフレームに入れて高い位置に飾りましょう。
美容運が大きくアップします。

南西(二黒土星)

土気の方角。母なる大地の気質。

種をまき、水をやり、成長を見守る。
頑健な身体、健康運。
家庭運が高まるので、結婚した人も、結婚したい人も取り入れたい方角。
また「勤勉」「真面目」になるので、仕事運もアップ。

素材は陶器製。布製。
安価な工芸品も方角の力を高める。ただし丁寧に扱うこと。
色は優しいベージュ、茶色。アースカラー。

土気を増幅させる火気の『九紫火星』や、土気と相性の良い金気の『六白金星』『七赤金星』も参照。

*小技*
ハンドメイドで作った写真立てに家族の写真を入れて南西に飾ると、作り手の愛情が家庭内でめぐりやすい。
機会があればお子さんと一緒に手作りするのもおすすめです。

西(七赤金星)

金気の方角。喜びをもたらす。

喜び事…お金、恋愛、レジャー。
楽しいことと、楽しいことを実行する臨時収入が期待できる。
快楽と結びつきが強いので、風水でも人気ナンバーワンの開運方位。
遊ぶお金は入ってくるが、貯金にはなりにくい(散在しやすい)のでご注意を。

素材はメタル製。金属フレーム。
キャラクターものも方位の力を高める。ユニークな写真立ては西で使おう。
色は黄色、金。

金気を増幅させる土気の『二黒土星』『八白土星』や、金気と相性の良い水気の『一白水星』も参照。

*小技*
グルメ、お酒とも相性の良い七赤金星。楽しい食事時の写真を飾って金運アップ。
美味しい料理を前にワイングラスを傾けてるような写真は西に飾るべき。

北西(六白金星)

金気の方角。責任とセットの真の豊かさ。

天を表す方位で、高い地位、リーダーシップをもたらす。
また、目上の人からの引き立てもある。
七赤金星と比べると、責任感や忙しさなどをまとっているが、継続する真の豊かさが欲しいならコチラ。

素材はメタル。重厚感があるもの。
形は円、オーバル。
高級品の象意があるので、ブランドもの。
九紫火星と違い、デザイン性よりも知名度や品質を重要視。
色は白。

金気を増幅させる土気の『二黒土星』『八白土星』や、金気と相性の良い水気の『一白水星』も参照。

*小技*
家庭、職場、仲間内…自分の立場をもう少し上げたいと感じたら、北西の力を使おう。
ステップアップを目的とするので、白くて丸い(楕円系)写真立てを用意し、北西に自分の写真を飾ろう。
複数人で写っている場合は、自分が真ん中で写っているものを!
しかし地位が向上しても横柄になってはいけない。方位の力は、業が深いと反転する。

風水的にNGな写真の置き場所は?

写真を置く場所としてNGな場所があります。
物理的に、心理的に?あまり飾ることはないと思うのですが一応ご案内します。

台所など火の気が強い場所

良縁を燃やしてしまうので、強い火の近くは避けましょう。

強い火は縁を燃やしてしまうので、喧嘩を誘発したり、すれ違いが起こったりしやすくなります。
台所の火の気の近くはおすすめしません。油煙が写真につくのもNGです!

キャンドルホルダーに入った火は大丈夫。
柔らかいキャンドルの炎は、悪縁を浄化してくれます。
ただし、きちんとフォトフレームに入れて飾りましょう。
むき出しの写真を近くに置くのは、火事にも繋がりキケンです。

水の近く。トイレやお風呂場(脱衣所)

湿気の多い場所は縁を鎖のように重たく疎ましいものに変えてしまいます。

トイレやお風呂場(脱衣所)に飾るのはやめましょう。
そのほか、湿気が強いところも避けてください。

過剰な水気で縁が重たくなると、依存や憎悪が湧きやすくなります。

まとめに

棚の上の写真

いかがでしたでしょうか?

開運は、自分を中心に運気を動かすこと。
相手の気持ちをどうこうする作用はなく、あくまでも、相手との関係を好転させる思考や行動を、自分が起こせるようになることを目的とします。

方位にはそれぞれ得意とする事象があり、そこに飾ることで縁を良い方向に紡いでいく感覚です。

人物の写真は、基本的に、明るく風通しの良い場所に飾ることで開運効果があります。
とはいえ、物理的に「写真(印画紙)」は直射日光に弱いので、直射日光が当たる場所に置く際には、薄手のカーテンを引くなどして工夫してくださいね。

良い写真は基本を守って飾れば、それだけでも運気が上がります。

方角にあった素材やモチーフのフォトフレーム。
飾る写真を撮った場所や写っている人物、その時の感情。

目的に合わせて飾る方角、写真立てを選べば、さらに効果が出てくるので、この記事が参考になれば幸いです♪

今はスマホも普及して、誰でも簡単に、良い写真をたくさん撮れるようになりました。
素敵な写真がいっぱい撮れましたら、たまには現像して飾ってみてくださいね!

おすすめの記事