かわいいマスク

花粉症や風邪をひいたときに装着するマスク。
普段は身に着けないけれど、着けなければいけないときは装着がしばらく続くアイテムですね。

実は、顔の半分を覆ってしまうマスクは風水視点ではあまり良いものではないんです。
しかし、風邪の時などは身につけることがマナーでもありますし、インフルエンザ流行時は身を守るために必要。

また、2019年に中国武漢で発生したコロナウイルスのため、2020年6月現在でも、外ではマスク装着が推奨されています。
実に9割以上の方がちゃんとマスクしてますね!
こうなると風水的によくないとも言ってられませんので、私も装着しています。笑

必要な時に必要なアイテムを使うのは自然なこと。
今回は、そんなマスクが少しでも開運効果につながるよう、マスクの風水をご紹介します!

風水におけるマスク

「マスク」といっても用途は多岐にわたりますが、今回考察するのは、日常的に身に着けるマスクについてです。

医療用や、工事現場などで使われる防塵マスクではなく、家庭用マスクですね!

まず用途は「ウイルス対策」「花粉対策」「(大気汚染などの)防塵対策」がメイン。
ちょっとおおげさですが、マスクをしている=身体を害する状態にいるというサインになります。

風水では、象徴的なアイテムの印象というのはすごく大切です。
たまに、ノーメイクを隠すためなどの理由でマスクを着けている人がいますが…
マスクは「健康が害されている状況」という基本的にはマイナスな状態のサインになってしまうので、必要な時以外は推奨できません。

銀行強盗や暴動にかかわる人、悪いことをする人もマスクをしますね。
「自分の後ろめたい部分を隠したい」という心理状態も見て取れます。

「顔」はその人の感情や意思を表すパーツです。
肉体の中でも物理的に高い位置にあり、司令塔である脳の反応をダイレクトに表す場所。

隠してしまうと運気もめぐりにくくなるのです。

基本的には「必要な時に着ける」のが大事!

マスクをした女性

黒いマスクはNG!

そんなわけなので、顔の半分を覆う布で開運効果を上げるには、「明るく清潔感のある」色や柄が、風水的に好まれます。

その点で「黒いマスク」はNG!!
怖い話、死相というのは「黒いモヤ」「見えにくさ(ぼやける)」として出てきます。
顔半分を自ら黒で覆うとなると、人相学の観点から不吉というわけです。

残念なことに今、巷では黒いマスクが流行っていますが「開運感度が低いな…」と思いながら苦々しく見ております。苦笑

開運を意識されるのでしたら、黒は避けることをおすすめします。

まぁ「流行」も一過性とはいえパワーがあるものなので……嫌な流行ですが…(-"-)
もし年頃のお子さんが流行に乗って黒いマスクをしているのでしたら、ヒステリックにやめさせなくても大丈夫ですよ!

これを見ている「かっこいいから黒がいい」という方。
もうすでにたくさん黒マスクを用意してしまった方。

顔半分を黒で覆ってしまうことで、死相に繋がるような「陰」の気が過剰になりがちです。
「隠し事」に無頓着になったり、倫理観が乏しくなる傾向が心配。

対策としては明るい色のお洋服を着たり、華やかなアイメイクをするなど、「陽」の気を多くしてバランスをとりましょう◎

改めて用意するなら、できればハッピーな色を選んでほしいなと思います(*^^*)

マスクの色は明るく優しくが基本!

では、おすすめの色ですがズバリ『白』です!!
定番色ですね!

白色は光の色。「陽」の気が強い色。
ケガレを払う「浄化」パワーが強いので、風邪や花粉症などの健康を害する「魔」を退けるのに適しています!

マスクの用途とも合っていますね♪

白は、レフ版効果で 出ている顔部分の肌色をきれいに見せてくれるのもポイントが高いです。

素材もガーゼ(コットン)などの自然素材だと健康運が上がっておすすめです。
綿素材だと健康運に関わる二黒土星のパワーが上がります♪

とはいえ、高機能マスクとガーゼマスクなら、高機能マスクの方が現実的な効果が高いのは違いないので、マスクを使う用途によって吟味してくださいね!

その他、優しいグリーンやピンク、ベージュなどもおすすめです。
明度の高いものを選んでおけば、風水的には安心!

マスクの色による効果

健康運視点でのおすすめは、先述の通り白ですが、気分転換に楽しい色を取り入れるのも開運につながります!
ただし、マスクは開運アイテムではないので、効果はほんのり。過剰に期待はできないことをご留意ください。

また、顔の半分を覆うので、開運効果というよりも対人の「印象」に与える影響が強くなります。

赤いマスク

プラスの効果 :意欲アップ/勝負に勝つ
マイナスの効果:攻撃的に見られる

赤は魔を払う色。
赤色が鮮烈なほど魔を払う力は強くなりますが、赤が強いと「攻撃的」とみられ警戒されるので、仲良くたい相手や、和を大切にしたい場所では不向きです。

スポーツなどの、ライバルに勝ちたい!というシチュエーションにはぜひ!!
誰かに会うわけではなく、自分を奮い立たせたい日にも。

青いマスク

プラスの効果 :冷静に行動
マイナスの効果:冷たく見られる

クールな印象になります。
仕事で取り入れると「信頼感」が出ますね!

黒いマスクはNGですが、同じように明度が低い色でも、青みの強い「紺色」だと「責任感がある」と好印象に。

黄色のマスク

プラスの効果 :楽しくすごせる
マイナスの効果:軽薄に見られる

風水で黄色といえば金運アップのイメージが強いですが、そもそもマスクは開運アイテムとしては弱い(つけない方がいい)ので、金運アップはどうかなと。笑
楽しさをアップする効果はあるかと思います!

緑のマスク

プラスの効果 :健康運アップ/穏やかに見える
マイナスの効果:特になし

緑は健康運を「整える」効果があるのでおすすめの色!
マイナス効果も特にありません♪

茶色のマスク

プラスの効果 :健康運アップ/落ち着いて見える
マイナスの効果:重たすぎる色だと陰気が強くなる

茶色も健康運アップ効果が。
緑が「体調を整える」のに対して、茶色は「基礎体力がアップ」する傾向。

身体の土台を作る二黒土星の効果が高まります。
マスクとして用いるなら、明度の高い「ベージュ」など優しい色合いがおすすめ。

ピンクのマスク

プラスの効果 :優しく見える/優しくなれる
マイナスの効果:特になし

ピンクもおすすめできる色。
やわらかい印象に見られることで対人運もアップしますし、色味によりますが、優しいピンクなら健康運アップ効果も。
これは一白水星の「水が巡る」効果。
人間の体は70%が水分ですので、水に関する運気アップは健康につながります。

淡い色自体が水気を上げるのすが、淡いピンクと淡いブルーは特に一白水星の気を高めます。
なので、「水色のマスク」も同様の効果があるといえますね!

マスクの柄による効果

やはり健康運を上げる模様がおすすめになります。

健康運アップにもいろいろありますがマスクが必要になる流行り病(インフルエンザなど)や風邪、花粉症には、「一白水星」「二黒土星」「四緑木星」のパワーアップが有効。

なかなか目当ての柄が見つからないときは手作りしましょう!
ハンドメイド自体が「二黒土星」の象意なので、実は手作りマスクは開運度が高いのです!!

「一白水星」の柄

水を連想させる「波型」。

波線の入ったデザイン、もしくは四辺が波型にカットされたデザインは一白水星パワーを高めます。

「二黒土星」の柄

小花柄などの小さいものが集まっているもの。
女性らしいデザイン。
ハンカチや洋服の布地をリメイクしたものも二黒土星のパワーが高いです。

「四緑木星」の柄

植物柄!
お花や草のデザインは四緑木星パワーを高めます。
とくに唐草模様は吉!

デザインではありませんが、マスクにも使えるアロマミストをシュッとするのも良いですよ♪

まとめに

いかがでしたでしょうか?

色や柄もご案内しましたが、迷ったら鉄板の白マスクでOKです!!
ずっとマスクで飽きてしまったな~という場合は、ぜひハンドメイドで好きな色柄を選んでくださいね!

手作りの愛情がこもったお気に入りのマスクは白色に負けないパワーのあるマスクになります♪

おすすめの記事