眼鏡

視力矯正に便利なメガネ。
必要に迫られて使っている場合も、お洒落目的で使っている場合も、デザインや色で悩んだら、風水の開運効果も含めて選んでみませんか?

眼鏡はなかなか優秀な開運ツールなんですよ!

風水(九星気学)で眼鏡の分類は「九紫火星」

眼鏡は風水(九星気学)の分類では『九紫火星』です。

・対になっているもの
・光を通すガラス素材
・「視る」目に関する効果

これらの特徴はすべて九紫火星の象意です。

眼鏡は「知的に見える」アイコンとして扱われますが、九紫火星は「知性」「智恵」を司る星。
昔、風水の勉強をする前は「勉強しすぎたり本の虫だと目が悪くなるからかな…?」と考えていたのですが、火の気質、象意である「目」と知性との関連性…そういった人類共通の意識のようなものが根底に流れているのかもしれません。
ロマンがあります(*‘ω‘ *)

眼鏡の開運効果

メガネの女性

九紫火星は「知性」「智恵」の他にも、「芸術」「華やかさ」「注目」などの象意があります。

眼鏡が「知性」のアイコンである傾向が強いため、

・知力アップ
・頭の回転が速くなる
・判断力が上がる
・(スピリチュアル的な意味で)目が良くなる

などの開運効果が期待できます。

「スピリチュアル的な意味での目が良い」というのは、

・人を見る目がある
・相手の感情を見抜く力が付く
・良いところを見つけられる
・向けられた愛情を見逃さない

などの効果をさします。
私は眼鏡の開運効果ではこの「スピリチュアル的な目が良くなる」効果が一番好きです!

気持ちが前向きになります。

同時に九紫火星の持つ他の効果の、

・カリスマ性が身につく
・一目置かれる
・モテる

効果も期待できる…のですが、ただ視力矯正のためだけに眼鏡をかけるのでは期待値は低いかも。

かっこよく、かわいく見えるような眼鏡を選ぶ!
「知性」関係の効果に比べると、「モテ」や「カリスマ性」アップには、方向性を定める必要があります。

眼鏡の分類される九紫火星には「離れる」「切れる」象意もありますが、縁切りに関してはこちらの記事からどうぞ。

【縁切り風水】嫌いな人と離れる!悪い縁を切り離す南(九紫火星)のパワーと鋏のおまじない♪

眼鏡のデザイン別開運フレーバー

四角いフレームは信頼度アップ

四角眼鏡の女性

四角は「土」属性の形。
二黒土星の持つ安定感。
八白土星の持つ頼れる感。

大地や山という、身をゆだねて任せたくなる。
そういう「信頼感」に繋がる形です。

仕事でもっと大きな案件を任されるようになりたい!
もっと頼られたい!
信頼を回復したい!

なんて状況があるときは四角フレームがおすすめです♪

丸いフレームは人間関係を円滑にする

丸フレーム眼鏡

丸は円。円は円であり、和です。
まぁるく、まとめて、なごませる。

これは形の持つパワーであって風水ではないですが、角がなく、やわらかい印象を持たせるので、その効果です。

風水的には円は「金」気の六白金星の象意。
しかしその…金運が上がるのかは本当にフレーバー程度かなぁという印象です。

眼鏡は「火」の気が強いのです。
「目」自体が人体の中でも強力なパーツで、「火」の属性。
眼鏡も九紫火星の条件が揃い踏みの、ものすごく「火」の属性。

六白金星はあまり前に出てこないと思います。
その中でも親和性の高い象意…「カリスマ性」「判断力」の部分が強調される。

なので、和を取り持ち、カリスマフレーバーも追加されるということで、丸いフレームは印象アップ効果が強いと、私は考察しています。

フレームレスの眼鏡は心を通わせやすくなる

リムレス眼鏡ともいうんですね!

フレームは境界線。それが無いというのはメッセージ性抜群です。
占星術でいうところの魚座的な境界線の曖昧さ。共感能力。
九星気学では一白水星の象意にあたります。

一白水星の効果である「協調性向上」「相手の気持ちに寄り添える」効果が高まります。

一白水星は「水」気で、「火」とは相性が悪いですが、あくまでもフレーバー。
そのせいでトラブルが起こったりはしません。

むしろ、「水」は水剋火で、強すぎる「火」属性を抑えてくれる側面もあります。
強すぎる「火」とは、例えば性格がきつく見えたり、視点が鋭すぎて和を乱したりする、過激な部分。

総合的に見て、知性を上げつつ、相手の心にも寄り添える…
丸いフレームが人間関係「円滑」ならば、フレームレスだと「円満」といったところでしょうか。

赤いフレームは魅力度アップ!

赤い眼鏡の女性

お洒落な印象の強い赤フレーム。
イメージ通り「魅力度アップ!」効果が高いです。

九紫火星の効果が核になる眼鏡。
さらに赤色も九紫火星の色。
色の印象としても、風水的な効果としても、人の視線を集めることに長けた組み合わせです。

「カリスマ性」が刺激されるだけでなく「知性」「判断力」「芸術能力」もアップすします。
が、注意したいのは「火」が過剰になる事。

お洒落でたまにつけるくらいなら良いのですが、デイリー使いにはお勧めできないかなと思います。
過ぎたれば及ばざるがごとしでして、あまり過剰に「火」を燃え上がらせてしまうと…

・怒りっぽくなる
・性格がきつくなる
・正論で和をぶった切る

などのマイナス点が出てきやすくなります。
休みの日にだけイメージチェンジで。普段はコンタクトだけどたまに。
そのぐらいの使用頻度が良いバランスです。

眼鏡アクセサリーはカリスマ性や芸術運がアップ

最近は眼鏡に着けるアクセサリーも増えてきましたね!

眼鏡チェーンや、チャームなど、キラキラしたもの、揺れるものが多いです。
「装飾をする」「着飾る」こと自体が九紫火星の力を高めるので、メガネアクセサリーをちょい足しすると「カリスマ性」「芸術的な能力向上」の方向で開運度が上がります。

赤フレーム眼鏡同様に、あまり華美に設えてしまうと、「火」の気が過剰になるのでバランスを取りたいところですが…
日常的に眼鏡アクセサリーを好む方は無意識に「注目」「強さ」を求めているか、あふれ出す「美」へのパッションを持て余してる方が多いので、キャラクターとして「強い自分」を求めたい場合は盛っていきましょう。

お笑い芸人さんでメガネフレームを強調する方が多いのは、風水的に理にかなっているのです 。

少しだけ自分に自信が欲しい、強くなりたい。
そういった場合は、シンプルなメガネチェーンや小ぶりなチャームで少しずつチャレンジしていきましょう◎

水晶やアメジストなどの、「気」を安定させる貴石が付いているものだと、過剰に傾きがちなメガネ周りの装飾もパワーを安定化させてくれますよ!
近いパーツの耳…ピアスやイヤリングに貴石を持ってきて、トータルで気の安定を図るのも有りです。

ラッキーアイテムとしての眼鏡モチーフ

眼鏡の赤ちゃん

眼鏡は実用的に用いるほかにも、アクセサリーなどでラッキーモチーフとして取り入れるのもおすすめですよ!

私も長年愛用している眼鏡型ペンダントトップのネックレスがあるのですが、とてもお気に入りです♪

願掛けも込めて「人の良い部分が良く見える眼鏡です」と公言しています。
そう、メガネネックレスを身に着けているときの私は、ちょっと人に優しくなりたい気分なのです。笑

仕事の流れが速い時に「判断力」上げたいなという時も付けます。

開運効果として前述しました、

・知力アップ
・頭の回転が速くなる
・判断力が上がる
・(スピリチュアル的な意味で)目が良くなる

・人を見る目がある
・相手の感情を見抜く力が付く
・良いところを見つけられる
・向けられた愛情を見逃さない

・カリスマ性が身につく
・一目置かれる
・モテる

これらの開運効果を含んでいる眼鏡モチーフ。
アクセサリーはコミカルなものが多いので、仕事で眼鏡の開運効果を取り入れたい!という方は文房具で選ぶと良いですよ♪

まとめに

いかがでしたでしょうか?

眼鏡は実用的なものであり、モチーフとしてスピリチュアルな強い意味もあり、面白いアイテムです。
何気なく使っていますが、無いと困るもの。
日常的に使うものなので、開運効果も日々積もっていいます!

1本目は実用性、2本目はデザインや開運効果で選んでみてはどうでしょう?(*^^*)

おすすめの記事