ウズラボイス

『みさきまぐろきっぷ』使えるよ!【まぐろ食堂 七兵衛丸】でランチ♪

time 2017/01/23

『みさきまぐろきっぷ』使えるよ!【まぐろ食堂 七兵衛丸】でランチ♪

マグロだマグロだー!!

地元の友達に誘われて、三崎口でマグロ食べてきました♪
お肉も好きだけど、海産物も大好き!!
幸せの予感、それは紅マグロ!!

というわけで、三崎口を散策したわりに、一番最初に見たところに入りました。

sponsored link

【まぐろ食堂 七兵衛丸】さんは『うらり』駐車場のすぐ横

『海南神社』の記事でも書いたのですが、三崎産直センター『うらり』という、大きな施設があり、そこの駐車場が一番大きいです。

三浦は見どころたくさんあるのですが、一つの場所に長時間滞在するほど同じ地域に観光名所があるわけでもないという。笑
神社巡りをするにも、三浦を縦横無尽に走らないといくつも回れないのデス。

【まぐろ食堂 七兵衛丸】さんは、『うらり』の駐車場すぐ横。
外観は新しいのですが、どうやら昨年(平成26年)7月にリニューアルオープンしたようです。

同じく三崎港で近くにある、【魚音(うおおと)】という卸?魚屋さん?のグループで、昭和初期から続き、屋号のあるお店とのこと。
パンフレットに書いてありました!!

魚魚魚っ。大きなマグロが目印。

【魚音】の魚屋さんは、バス停近くにあります。
ファミマのすぐ上がったところ。
当日は小さなお魚がずらーっと干されていて、漁港らしさをかもしてました。いい絵だ!

注文したのは『あぶり焼き丼』♪

ででどん♪

炙りが好きなんですよねぇ♪♪
寿司屋行ってもついサーモン炙りとかに目が行く…

今回も、最初にお店の前を通った時から決めてました!
戻ってきてここに決まったらコレを頼むとっ!!
おなしゃーす!!

ワサビと醤油を小皿で混ぜてぶっかけて頂きました。

美味しかった~♪
ボリュームもあるし、例によってメインしか映っていませんが、この丼の他にも小鉢で炙ってないマグロついてきたんですよ!歓喜!!

炙り丼&マグロ小鉢&大根の味噌汁&おしんこ

ガツガツ食べました。
私すぐお腹空いちゃうから、朝もちゃんと食べてちょっと胃が空ききってなかったんですけど、ガツガツ食べた。

箸休めのおしんこのきゅーちゃんが良い仕事する。

友人らも満足げ

ででん♪

てりてりツヤツヤの『づけ丼』!
半分くらい食べたら店員さんに声をかけて、お茶漬けにできちゃいます!

でどん♪

こちらは『釜揚げしらすマグロ丼』!
しらすが美味しいらしい。

二人にはマグロじゃなくて、イカの小鉢がついてました!

『釜揚げしらすマグロ丼』は1200円
『あぶり焼き丼』と【づけ丼】は900円です。

3人で3000円以上だったので、『うらり』駐車場1時間サービスでした!

あ!『みさきまぐろきっぷ』は注文時にスタッフさんに見せてほしいと掲示がありましたので、ご利用の方は先に出すといいみたいです!!

まとめに

お魚美味しいですね♪
【まぐろ食堂 七兵衛丸】さんは、ランチで1000円前後。
ご近所の食事どころだと、コースが食べれるようなお店で~5000円と、結構幅があります。
ここはお手頃な方かと。

入り口にメニューが置いてあるお店がほとんどなので、見て回るといいかも。

三浦七福神めぐり、他【小桜姫神社(諸磯神明社)】に参拝の際も、このあたりでマグロを昼食にすることをおすすめします!!
あんまりランチの場所ないんで。笑

三浦半島、普通に田舎の風景が続くばかりなので、観光地らしいランチが食べたい!と思ったら、迷わず漁港を目指しましょう~◎

ちなみに、休日でもそこそこ混んでいたので、土日に行く場合は少しお昼時を外したほうがいいかもしれません。

ちなみに猫も多いです♪
猫好きさんは近所を探してみてください!

おすすめ記事

三浦総鎮守 海南神社!七福神は弁財天様

三浦半島 諸磯神明社(小桜姫神社)に参拝してきました!

ヤマトタケル伝説の残る、横須賀【走水神社】をご紹介します!

sponsored link

down

コメントする




REINA

REINA

REINAと申します。 趣味はパワースポット巡りと開運効果検証。ラーメン好き。猫大好き。嗜む程度にオタク。 [詳細]



sponsored link