【トイレの開運効果】を徹底考察!なぜ金運が上がると言われているの?

「トイレを掃除すると金運がアップ!」

トイレの開運効果として一番広まっているのは、この金運効果ではないでしょうか?
「繁昌している会社の社長はトイレ掃除をかかさない」なども良く聞きますね。

実際に「トイレの掃除で開運」は 多数の方が実践しており随分と定着していると思います。

ではなぜトイレ掃除が開運になるのか。
その強力な開運パワーは知れ渡っても、効果の体験は多く出まわるばかりで「なぜ?」はあまり知られていないのではないでしょうか。

間違いなくトイレ掃除には、

  • 金運
  • 人間関係
  • 出産と育児
  • 健康

の開運効果があります。
それぞれの理由を考察しました!

スポンサーリンク

『風水』で見る開運効果

「金運」「人間関係」は風水での効果と言えます。

トイレは「水」の気がとても強いです。
汚物を流す場所ですので『陰』極まる場所とされます。

風水では「水」が「金」を生むとします。
なので、家の中でも極めて水気が渦巻くトイレは金運アップの最重要項目!
ここが汚いと、金を生む水気が穢れ、悪い気を充満させてしまいます。

水気は「健康運」と「人間関係(特に感情)」も司ります。
風水は掃除が8割!ですから、トイレの掃除が大開運アクションとなるのですね。

風水的な掃除のコツとテクニック

①まずは汚れを取り除く!

便器まわりだけではなく、棚、窓の桟、飾ってある雑貨…すべてのホコリを落としましょう。
床は最後です。
悪い気は下に溜まります。
床は最後に汚れと一緒に悪運を拭いとる気持ちでお掃除しましょう。

②ファブリックも常にクリーンな状態を保つ!

布は悪運を吸い取るフィルターの役割を果たしています。
定期的にお洗濯をしましょう。

「陰」に偏りすぎるトイレは明るい色を選ぶと陰陽のバランスが取れます。
『木気』を象徴するグリーンがおすすめです!

私はだいたいグリーンか温かみのあるクリームやオレンジを選んでいます。
無意識なところもありますが…。笑
好きな色でOKですが、「陰」の気を増やす黒や濃い青は注意が必要。

③飾りは最小限でシンプルに!

トイレは清潔が一番!
長居するのもNGな場所ですので、あまり飾り立てない方がいいです。

木気を増やす『観葉植物』『明るい写真や絵画』を最小限で置くのがベター。
窓がないトイレは『明るい写真や絵画』がおすすめ。
フレームにホコリが被らないように気を付ければ、窓がある状態に近い効果があります。

④換気は徹底的に!

「換気」というアクション自体が木気を強める行動です。
トイレの因に偏りがちな水の気を、換気をすることで整えます。

換気で開運♪空気を入れ換えて邪気払い!人も家も健康を保つ!

⑤良い香りで満たす!

良い香りも「木気」の開運アクション。
悪臭のもとになる汚れを落としたうえで、良い香りを漂わせましょう。

トイレの芳香剤を使うよりは、掃除を徹底したうえでリビングや玄関で使うディフューザーやインセンスを使うことをおすすめします。

香りの種類は、甘めのものよりも柑橘系、ウッド系、石けんなどの爽やかなものを。

『トイレの神様』から見る開運効果

「厠神」「便所神」「雪隠様(せっちんさま)」…
日本で「トイレの神様」の伝承は数多くあります。

日本神話の「国産み」に見られる神様

イザナミの糞尿から生まれた言われる、

  • ハニヤスヒメノカミ(土の神)
  • ミズハノメノカミ(水の神)

その出生から『厠神』言われますが、ご利益は「出産」や「育児」の神様です。

土の神と水の神というのも興味深いですね。
「厠」は「川屋」からきていると言われますが、川の上に立っていました。
また、古来より農村部では糞尿は大切な肥料としての側面があります。

出産も「産土」小屋を建て土(砂)の上に産み落としていたと言われ、関係性の強さが伺えます。

密教の炎の神『烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)』

「トイレの神様」は女神が多いのですが、『うすさま明王』は男神、「炎の神」です。

こちらは炎の浄化力で「この世の一切の不浄を焼き尽くす」と言われています。
トイレを悪い気の入り口として、不浄を祓うために祀られた神様です。

「お腹の赤ちゃんの性別を女児から男児にする」ご利益が信じられており、男児が強く望まれた戦国時代に広く信仰されました。

中国の美しい「トイレの神様」

2010年に流行した「トイレの神様」という曲では、

トイレには それはそれはキレイな
女神様がいるんやで
だから毎日 キレイにしたら 女神様みたいに
べっぴんさんになれるんやで

植村花菜さん「トイレの神様」より引用

『雪隠参り』など、「生まれた赤子を連れて厠の神様にお参りすると健康で美人になる」という言い伝えは多いのです。

女神様というと、日本神話に出てくるミズハノメ様かもしれませんが…
美しくも正妻にいじめられて死に至った中国の厠の女神『紫姑神(しこしん)』の可能性もあります。

紫姑神は、未来を予告したり幸運を授けてくれる女神様です。

スポンサーリンク

まとめに

いかがでしたでしょうか。

金運アップの『トイレの風水』。
全国に広がる『トイレの神話』。

『金運アップ』のご利益がここまで広まった背景には、一流企業家や著名人による喧伝が作用していると思われます。
また、水洗式で清潔になった現代のトイレは、汚物を引き受ける『不浄』の場所であると同時に、金運を増やす『水気の要所』という特性を持ち、風水的観点から見ても『金運アップ』のご利益は妥当なのです。

神話についても諸説ありましたが、昔から開運において重要視されていたことがよくわかります。

ご利益の由来は複雑怪奇でありますが、由緒は十二分。
しっかりトイレ掃除をしてご利益を得ましょう!

おすすめの記事