ウズラボイス

横須賀美術館『デンマーク・デザイン』企画展に行ってきました♪

time 2017/05/01

横須賀美術館『デンマーク・デザイン』企画展に行ってきました♪

正式名称『日本・デンマーク 外交関係樹立 150周年記念 開館10周年 デンマーク・デザイン』展に行ってきました!

横須賀美術館に到着したのが15時くらい。
美術館前の芝生が子供たちの喧騒でものすごいことに!
さすがゴールデンウィーク!

芝生のところで開催されていた子供向けイベントに参加のファミリーがほとんどだった様子で、中の展示はあまり人がおらず、静かにゆっくり見て回ることができました。

sponsored link

『デンマーク・デザイン』展

シンプルな美しさ、生活に寄り添う機能性、技術力に支えられた高いクオリティといったデンマーク・デザインの特徴は、人々が良質で快適な住まいを持つことを推奨する社会のあり方とも関連しているようです。
本展は、このような「デンマーク・デザイン」の歴史と現在を、家具、テーブルウェア、照明器具等の名作を中心に、約190点の作品によってご紹介します。

横須賀美術館HPより引用

国連が発表する国民の幸福度ランキングで常に上位に位置しているデンマーク。
日本と国交樹立150周年記念の年として、横須賀美術館の他にも各地で『デンマーク・デザイン』展は開催されるそうです。

中でも、SASロイヤルホテルのためにデザインした『the Giraffe chair』『the Drop chair』が見られるのは横須賀会場だけなのだとか。

ロイヤル・コペンハーゲン

まず企画展に入って最初に目に入るのは『ロイヤル・コペンハーゲン』!
現在でもロイヤルコペンハーゲンと言えばコレ!というくらい目になじみのある「ブルーフルーテッド」の柄。

中国から入りドイツを通ってデンマークへたどり着いたといわれるデザイン。
19世紀中ごろ、日本の江戸時代後期~明治の時代。
開国し日本の意匠が万博などを通じてヨーロッパに広まり、ジャポニズムの流れが生まれました。

琳派など草花を題材にした作品の影響もジャポニズムの特徴。
定番のブルーフルーテッドのあとにはジャポニズムの影響がうかがえる絵皿も!

持ち手や台座の凝った『鷺のサーヴィス』も素敵!
この時代の食器類大好きなので、目が幸せでした♪

機能美を備えた木製の家具

デンマークの家具は時代を問わず使い心地が良さそうなものばかりですね。

展示を見ていて、どうしてこうも惹かれるのかわかった気がします。
伝統と機能性。
使う人のことを想定して生活になじむように作られたデザイン。

滑らかな木肌のフォルムと、シンプルな構造の中に見られる使い手を意識した実用性がある。

家具はもちろん、窓の外の自然まで含めて空間デザインされているフィンユール邸の、「家具のある部屋の風景」のタペストリーが展示されていたのですが、テンション上がる!

ポップなミッド・センチュリー家具

ミッドセンチュリーの家具は元気が出ますね!
プラスチックのオレンジとレッドが効きまくる『パントンチェア』とか最高!

すっごいピチカートファイブ聴きたくなる。笑

雑貨やオモチャ、自転車も!

家具が中心ですが、他にもフライヤーに載っているカイ・ボイスンのサルの木製オモチャや、DANSKのキッチンウェア、ポスター、自転車なども展示があります♪

DANSKの鍋がかわいかった!
この前高島屋のキッチンコーナーにあったやつだ!笑

これだ!やっぱりかわいい!笑

企画展の最後には座って試せるスペースも

ここは写真OK!

ここの椅子は座り心地を試せるのですが、真ん中に写ってる椅子に座った途端、眠くなるレベルで気持ち良かったです!

包み込まれるかんじ???
あとにやってきて座ってた男性グループも口々に「これいいわぁ」「欲しい」「いいわー」とすわり心地を絶賛していました。笑

説明欄に、「背もたれのボタンの位置まで計算されている」とあって納得です。
座った写真を撮ってる人も多かったですよ♪

その他常設展

地下の所蔵品展では、『特集:開館10周年 みんなが選んだベスト・セレクション』として、アンケートで選ばれた上位30位の展示を行っています。
私はブロンズ像の『箱は空に帰って行く』が好きですね!

それぞれ寄せられたコメントもついていて、そちらも興味深かったです。

谷内六郎展では『船を見た日』として、船が描かれた作品を展示中。
こちらも一緒に展示してある「表紙の言葉」も面白くて、つい時間をかけて読んでしまう。

船や海も表現によって、明るかった寂しかったり。
「週刊新潮」も何冊か展示してありますが、水彩だけでなくコラージュやろうけつ染めなど、原画の魅力とはぜんぜん変わってしまいますね。

海の波をレースでコラージュしている作品が好きだなぁ。

まとめに

今回の『デンマーク・デザイン』展、インテリア好きは絶対に楽しいです!
ゴールデンウィークで混雑するかなと思いきや、子供さん達は芝生に集合しているので、思ったよりも静かにゆっくり見れます!

ただ駐車場はお昼から夕方まで満車状態で、少し入るのに待つことになるかもしれません。

バスは空いてましたよ♪
ゴールデンウィーク中の移動手段は、電車とバスがおすすめです!

sponsored link

down

コメントする




REINA

REINA

REINAと申します。 趣味はパワースポット巡りと開運効果検証。ラーメン好き。猫大好き。嗜む程度にオタク。 [詳細]



sponsored link