ウズラボイス

箱根ラリック美術館♪新緑の季節はお庭も爽やかでした!

time 2017/05/26

箱根ラリック美術館♪新緑の季節はお庭も爽やかでした!

そうだ、箱根行こう。

関東から日帰りで行ける箱根。
温泉も美術館もたくさんあるから、行く理由には困らないですね♪

今回はふと思い立って、『箱根ラリック美術館』に行ってきました!

ルネ・ラリック大好きなんです。
神話のモチーフや、自然を切り出したかのようなガラス細工。
アール・ヌーヴォーからアール・デコまで、長く当時の流行をおさえて乗り切ったセンスと、精緻な仕様。

香水瓶やジュエリーなど、女性の好きな高貴さが詰まっていると思います。

sponsored link

美術館の前にクラシックカー

まず入口を入ると明るいお庭が。

レストランはずっと入りたいと思っているけど、なんとなく怖気づいてしまっていまだ行けず。笑

あれですね。
おしゃれなバーと似た感覚と言いますか…
憧れが強すぎて、自分なんかが入ったら烏滸がましいんじゃないかとか考えちゃう。
もっとお化粧もちゃんとして、服もちゃんとした時じゃないと…みたいな気張りがあるのです。チキン。

中庭を見つつ奥へ進むと美術館の建物に続く小道。
小さな小さな森のようになったいて、小川が流れて花が咲く、絵になる空間です。

ガラス越しに展示してあるのがクラシックカー!

入る前は車の方に注目していたのですが、展示を持た後に注目するのは「カーアクセサリー」

当時はエンブレムを自分らしいカーアクセサリーに換えることが流行だったとか。
ラリックの作成するガラスのカーアクセサリーは、中に電気の導線を引いてあり、光らせることもできました。
ガラスだから壊れやすくなってしまいますが、これぞステイタス!

ラリック美術館の通常展示

チケットも素敵♪
チケットの絵柄は全部で5種類あるそうです!

この日は特に企画展はやっておらず、通常の展示でした。

久しぶりに行ったので、常設のものを見たいと思いまして。
収蔵の香水瓶や花器、ジュエリーなどを見てきました。

ちょうど着いた時にギャラリー案内がありまして、2階の展示品を説明を聞きながら見ることができました!
1900年のパリ万博でその名声を確かなものにしたルネ・ラリック。
芸術家としてのこだわりや、日本の美術品の影響のあるアール・ヌーヴォーの流れ、時代が下って幾何学的なモチーフが流行するアール・デコと、工業化への参戦。

勉強になりました。

また学芸員の方が親切で!

私がずぅっと昔に見た、「不安げな雀」という作品があったと記憶していたのですが見つけられず。
それをお尋ねしたら、心当たりがないようでしたが、その後展示を見て回っていた間に調べてくださったみたいで!

結果として作品ではなく、販売していたものだったみたい。
コロンとしたかわいい雀の置物。2002年のカタログに載っていました。もう販売はしていないとのことで手に入れられなかったのですが、写真でも久しぶりに見れて嬉しかったな。
私ったら恥ずかしながら、作品と販売品の区別がついてなかったんですね。笑

ショーケースに入ってた気がしたんだけどなぁ。
15年前のことだというのにも驚きましたが。

15年の間に何度がラリック美術館にも足を運んでいたのですが、やっと謎が解けました。

わざわざ調べてくださった学芸員さんには感動。
心から感謝です。

企画展『ラリックの夢をのせて』

6月3日からは企画展!

ラリックの仕事の中でも大作のオリエンタル急行。
南仏行きの豪華列車の旅に焦点を当てた企画展で、当時の鉄道ポスターや風土にまつわるラリックの作品が見られます。

これは行きたい!!

ラリックが内装を手がけた「コートダジュール号」。
普段はレストラン内のカフェで予約してティーセットが楽しめるのですが、この企画展中は入館料だけで乗車できます。

それに伴い、企画展中はオリエント急行でのティーセットはありません。
もうあまり日がないですが、ティーセットを楽しみたい場合は6月2日までに行きましょう!

『ラリックの夢をのせて』企画展は11月26日までなので、半年くらいオリエント急行車内カフェのティーセットはお預けです。笑
ご留意を!

箱根ラリック美術館のアクセスと駐車場

電車の場合、「箱根湯本」駅か「小田原」駅よりバス。
「湖尻・桃源台行き」で30~45分。
「仙石案内所前」下車すぐです。

車の場合、東名御殿場I.C.より乙女峠経由、仙石原まで20分。

他、新宿から120分の高速バスもありますよ!

おすすめは車でナビ使って行きましょう!!
箱根ラリック美術館の電話番号は、

TEL:0460-84-2255

電話番号検索でどうぞ♪

駐車場、第一駐車場は10台くらいかな?
道の向かいに第二駐車場もあるようです。

常設展でさらに平日の午前だったので空いてました。

まとめに

普段でも、レストランは入館料なしで入れちゃうんですよね~。
今回、ランチはがっつりと勝馬亭の鴨重を食べると決めていたので、オリエント急行のティーセットは見送ったのですが…次は11月末かぁ。

私もまた時間出来たら、ティーセット食べに行っちゃおうかな!?

sponsored link

down

コメントする




REINA

REINA

REINAと申します。 趣味はパワースポット巡りと開運効果検証。ラーメン好き。猫大好き。嗜む程度にオタク。 [詳細]



sponsored link