love

季節は大寒、気温は低く寒い日が続きますね。

でもお天気の良い今日などは、私は鼻がむずむず…
花粉ですね!花粉の季節すわ即ち春が来るのです!!

花粉症はつらいですが、花好きには嬉しい季節。
せっかくなので、お家にお花を飾って、恋愛運を呼び込みませんか?

※インテリアや家事など家に関する風水はこちらもどうぞ!⇒ウズラボイスが紹介する『お家風水』

出会いを呼ぶ桃花位を使った風水

風水では恋愛運のことを『桃花運(とうかうん)』と呼びます!

それぞれが持つ桃花の方位を割り出し、恋愛運アップの風水を行います。
この桃花運は、シングルの人におすすめの、出会いを呼ぶ風水なんです!!

出会い

【占星術】金星と火星で占う異性の「好みのタイプ」♪アプローチの仕方や性癖も!?

桃花位の割り出し方

桃花位の出し方は4通りあります。
『本命卦』『屋向』『干支』『流年』の4つです。

『本命卦』…生まれた年によって決まる。男性と女性で変わります。九星気学の本命星とも違うので注意。
『屋向』…家を出る際に顔が向く方向。
『干支』…生まれた干支による。
『流年』…一白水星がめぐる方向。

今回はわかりやすい、『干支』から割り出す方法をお伝えします。

子(ネズミ)/辰(タツ)/申(サル)…西
丑(ウシ)/巳(ヘビ)/酉(トリ)…南
寅(トラ)/午(ウマ)/戌(イヌ)…東
卯(ウサギ)/未(ヒツジ)/亥(イノシシ)…北

自分の干支に対する桃花位を確認してください。
OKですか?

桃花位風水のやり方

ガーベラ

ではやり方。
やり方は簡単。お花を飾るだけ!

まず、家の中心から方角を割り出します。

ざっくりでいいので、四角を描いて、家の間取りを出してみてください。
中心を定めます。
中心から8方向(北・東・南・西・北東・南東・南西・北西)を定めます。

該当する方位にお花を飾りましょう♪

え?難しい?わかります。わかります。
この方角を出すので躓くんですよね…

コンパスを用意するか、もしくは最近ならスマホに搭載されていたりします!確認してみてください!
そして家の中心に立って、だいたいで方角を割り出すのもアリだと思います。

お花風水のいいところは、たとえ間違えた場所に飾ったってマイナスにはならないところです!
お花はどこに飾っても運気アップになります。

大切なのは…

  • 水は常にきれいに保つこと。
  • 花は枯れたらすぐに換えること。

これだけです!!

また、飾る花ですが、「香りの強いもの」「色は赤・ピンク・橙」が恋愛運に効きます。

でも好きな花でいいですよ♪
見るだけで気持ちがうっとりするような、そんな花を飾ってください。

もうひとつ。
実はお花を飾るのは現代風アレンジなんです。

本来は銅の器に水を入れ、置いておくもの。

なので、お花を用意できなくても、きれいな水を置くだけでも効果はあります。
その場合、毎日水は取り替えましょう◎

一緒にローズクォーツを置くのもおすすめ♪

お花は存在自体が運気を上げてくれます。
花は女性の象徴。
水気の強い女性には、花は美容や恋愛の特効薬となります。

さらに効果を高める花の組み合わせ

ピンクのバラ

飾るお花の鉄板はピンク!!迷ったらピンクのお花を飾りましょう!
桃花位の意味合いがまず「桃色」です。

淡いピンクは水気が強くなり優しい気持ちに。心に寄り添って愛情を深めます。
濃いピンクは気を引きたいときに!小悪魔的な「気になる存在」になれるよう、オーラを強めてくれます。

おすすめの花:薔薇、桜、コスモス、チューリップ、トルコキキョウ 等

さらに、色が働きかける心理作用を使って効果を高めましょう!
ケースごとにいくつかご紹介します♪

恋に向かって自分を奮い立たせる!白と赤

白と赤の花

白い花には浄化やリセット効果があり、赤い花には活力や行動力を与える力があります。
白を多くすることで、たくさんのことを考えすぎて何もできなくなっているときに、頭の中をスッキリさせ、迷いを消し、少しずつ動き出せるようになります。

『恋が叶う ハッピー花セラピー/内田順子』より引用

風水で白×赤の配色は、八白土星の組み合わせ。
八白土星は「やり直し」「状況を変える」などの象意があるので、一つの恋が終わって次に向かいたいときにもおすすめしたい配色。

また、恋愛ではいつも似たようなパターンで失敗しているな…という方にも、自身に「変容」を与えてステージを良い方向に転換してくれるパワーを持ちます。
もちろん、しばらく恋愛から離れていて、そろそろ恋がしたい!!なんて時にも使えます!!

おすすめの花:
白⇒ガーベラ、カーネーション、トルコキキョウ 等
赤⇒チューリップ、ピンポンマム、ヒペリカム 等

視線を集める!オレンジとピンク

オレンジのユリ

自分磨きの意欲を高めるオレンジをメーンに、女性らしさを刺激する濃いピンクを加えることで、みんなの視線を集められる「キラキラ輝く女性でありたい」という思いが高められます。

『恋が叶う ハッピー花セラピー/内田順子』より引用

オレンジもピンクも、対人関係運で抜群のプラス効果をも足らすポジティブな配色。
お花を自分の化身と見立てて、ぜひ大ぶりで華やかなお花を取り入れて。

風水で強化したいのは九紫火星のパワー。
縦に高いアレンジや、2つの花瓶に分けて対で飾ると◎

おすすめの花:
オレンジ⇒カラー、ユリ、サンダーソニア 等
ピンク⇒薔薇、ダリア、アルストロメリア 等

自分にぴったりのお相手を見極める!薄紫と薄緑

紫陽花

心の奥深くにある本質を刺激する薄紫と、情緒を安定させる薄緑を同じ割合で合わせることで、自分にとって大切なものに気付くという効果が生まれます。

『恋が叶う ハッピー花セラピー/内田順子』より引用

周りからの評判や意見に振り回されたり、自分にとって本当に求めている相手を勘違いして恋を逃したりしないように。
風水の分類なら四緑木星のパワーで「信用」を育み「交際」の質を上げていきましょう!

おすすめの花:
薄紫⇒デルフィニウム、アネモネ、紫陽花 等
薄緑⇒デンファレ、アイビー 等

紫陽花は縁起が悪いってホント?紫陽花と風水についての考察

楽しみながら恋を引き寄せる!黄色と白

ヒマワリ

子供のような純真さを甦らせてくれる黄色をメーンに、素直な表現力を与える白を加えることで、感じたことをことを気持ちよく伝えられるようになります。
(中略)日常の小さなことにも素直に感動するあなたを見て、彼はきっと安心してあなたに心を開いてくれるでしょう。

『恋が叶う ハッピー花セラピー/内田順子』より引用

黄色と白は風水視点では金気の強い色。
七赤金星の代表カラーである黄色は「楽しさ」「喜び」を表しますので、恋愛を楽しんで引き寄せるのにぴったり!

見ていて心がワクワクするお花をメインに選びましょう♪

黄色⇒ヒマワリ、ガーベラ、ミモザ 等
白⇒カスミソウ、マーガレット、カモミール 等

好きな人を振り向かせる!青と緑と少しの黄色

ネモフィラ

目の前の状況にどう対処すればいいかわからなくなったり、その場の感情で軽はずみな行動をとり失敗しがちな人に、臨機応変な判断力を与える配色です。
機敏さを合高める黄色も入っているので、冷静な状況判断に基づいた行動力も、より高まります。

『恋が叶う ハッピー花セラピー/内田順子』より引用

意中の相手がいるのなら、相手の心を掴むために積極的に動きたいもの。
青と緑、そして黄色。この配色はスピード感と行動力、瞬間の判断力を担う三碧木星の色。

また三碧木星は「青春」の象意もありますので、甘酸っぱい恋の駆け引きの助けになってくれることでしょう!

おすすめの花:
青⇒デルフィニウム、ブルースター、ネモフィラ 等
緑⇒レモンリーフ、ミント、青リンゴ 等

異性の前だと緊張してしまうなら!黄色と緑と少しの赤

籠にチューリップ

この配色は、内向的な性格の人に、話すことへの勇気と、聞き上手になる賢さ、謙虚さを与えてくれます。
心から相手の話を聞いてあげることで、相手も「もっと話してみたい」という気持ちになってくれるでしょう。

『恋が叶う ハッピー花セラピー/内田順子』より引用

黄色がラッキーカラーの七赤金星は「口」にも関係深い星。
楽しいおしゃべりも黄色がサポートしてくれます♪

緑を添えることで、どちらかが一方的にまくしたてるのではなく、お互いが楽しく会話できるバランス感覚を与えてくれます。

飾るお花も気取らず野趣に富む自然なアレンジも素敵。
円(=縁)をイメージする丸っこいフォルムのお花もおすすめです。

おすすめの花:
黄色⇒ミモザ、ピンポンマム、スプレーバラ 等
緑⇒お花に付いている葉を上手に使って、又はアイビーなどのツタ植物を
赤⇒ヒペリカム、センニチコウ、ワレコモウ 等

*****************

参考:『恋が叶う ハッピー花セラピー/内田順子』
こちら、色彩心理学をもとに開設されていてわかりやすい、おすすめの本なのですが…今は販売していないようです。
中古高い…元値1300円なのに…(;´Д`)

せっかくなので著者様のブログ貼っておきますね!

桃花位の注意点!

効果抜群の桃花位風水ですが、注意点があります。

桃花風水は『出会い運』に効果的な方法
すでにパートナーがいる方は注意してください。

恋人と同棲している場合、桃花効果で彼氏に出会いがあって浮気なんて目も当てられません。

また、なぜ『干支』を採用するかというとリスクが低いから。
『屋向』や『流年』を採用すると、その家に住む全員の『出会い運』『異性運』がアップします。
特に大黒柱に強く作用するので…お嬢さんが桃花位を使って恋愛運アップを願った結果、お父さんの不倫が発覚して一家離散の危機なんていう事件に発展しかねません。笑

極端な例ですけどネ。

『干支』でしたらリスクも低いかなと。
お父さんお母さんと『干支』が一緒の場合は、家ではなく自分の部屋で行いましょう。

家は『太極』。寝室は『小極』。
自分のテリトリーにも小さな『極』ができています。
小さな範囲でも、そこを整えることで自分の運気を上げることができます。

まとめに

いかがでしたでしょうか?

この桃花位、流年で割り出す場合は一白水星の方角になるのですが、今年(2017年)の一白水星は中心にあります。
全体的に異性運が高まる1年ともいえますね。

性的なもの、転じて女性らしさやセクシーさも強まるとき。
恋愛運を強化して、素敵な出会いを呼びましょう!

参考までに直近数年の一白水星の位置は…

2020年:北東
2021年:南
2022年:北
2023年:南西

です♪

おすすめの記事